話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

映画ってどうやってつくるの?

映画ってどうやってつくるの?

  • 絵本
作: フロランス・デュカトー
絵: シャンタル・ペタン
訳: 野坂 悦子
監修: 大久保清朗
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年02月18日
ISBN: 9784890139958

小学校低学年から
B4変型判・上製・38ページ

出版社からの紹介

美術館や劇場の舞台裏を紹介する絵本シリーズの第3弾。
「映画はどんなところで、どんなふうにつくられるの?」「最初に映画をつくったのはだれ?」「撮影現場にはどんなスタッフがいて、どんなことをしているの?」など、映画に関するたくさんの疑問に、可愛らしいイラストで答えてくれます。映画の撮影現場のようすが一望できる見開きページ、「やってみよう」のページ、工作のページ、クイズも収載。

ベストレビュー

映画好き

映画好きの小学生の息子と一緒に読みました。
映画を最初に作ったのは誰か。どうして絵が動いてみえるのか。映画作りのためのお金はどうやって集めるのか。などなど、映画にちなんだあれこれを楽しく説明してくれる絵本です。
ページをさらに開けるような仕掛けもあり、映画作りのワクワクするシーンがたくさん描かれています。
息子は、見返しの壁にかけられたたくさんの映画のポスターを見て、「これはバットマンで、これはジュラシックパークで…と、とてもうれしそうにしていました。まちがいさがしなどもあって、色々と楽しめます。
映画っていいなと改めて感じさせてくれる1冊です。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

フロランス・デュカトーさんのその他の作品

劇場ってどんなところ? / 美術館ってどんなところ?

野坂 悦子さんのその他の作品

どんぐり喰い / いってきます / だれがいちばん? がんばれ、ヘルマン! / ぼくといっしょに / ねえさんの青いヒジャブ / おいで、アラスカ!

大久保清朗さんのその他の作品

スピルバーグ その世界と人生


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 芸術総記 > 映画ってどうやってつくるの?

子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

映画ってどうやってつくるの?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット