ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ばけたくん10周年めの「おるすばんの巻」! どんなおるすばんするのかなー?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
もりくいクジラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりくいクジラ

  • 絵本
文: 川村 たかし
絵: 赤羽 末吉
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年03月20日
ISBN: 9784776408901

30×22p 32ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

およそ400年前、紀伊国(和歌山県)の太地のお話。
村一番のクジラとり、いえもんのうしろには、いつも、そうだゆうという若者がニコニコしながらついて歩いていた。
だが、そのそうだゆうは最近笑わなくなった。水の中でもクジラに負けないように、日ごろから力みかえっているせいだ。

ここ3、4年、冬になると沖のほうをクジラのむれが通る。
むれを率いているのはかしこい一頭の大クジラで、はまべに近寄ろうとしない。かしこい大クジラの背中には、一本のもりがたっていた。村人たちは「もりくい」と呼んでいた。

いえもんとそうだゆうは、「もりくい」をとろうとしていたのだ。

その年の冬も終わるころ、もりくいは大きなむれを連れてやってきた。岬の見張り所では、あいずののろしがもくもくとあがった。
ほらがいが鳴りわたり、のぼりがあがった。
雪が舞いちる中、男たちは何十という船の舳先を並べて海へでた――。

クジラの苦手な音を出し、むれを乱す。そして、クジラたちが海に浮かび上がってきた瞬間、小舟のへさきにはもりをもった男たちがすっくと立ちあがる……。

人間の恐ろしさを知っている「もりくい」との闘いは一筋縄ではいきません。かつて父親が狙った「もりくい」と、そうだゆうとの因縁の対決。その瞬間のそうだゆうの気持ちが、私たちの心を揺さぶります。

「そうだゆうは おもわず、からだじゅうが があっと あつくなった。
――もりくいよ。いよいよ おまえを つれに きたぞ。 さあ、むかってこい。ちからのかぎり むかってこい。 おらも、せいいっぱい いくぞ。」

海に浮かんだ小舟は波にもまれ、勇壮なクジラの巨体は思いもよらない動きをします。

「かぜが みみに シュウシュウと なった。
ゆきが ぴちぴちと からだに へばりついた。
こぶねは きしんで ひめいを あげている。」

臨場感に満ちた描写に、思わず手を握りしめます。

生きるために、罪のないクジラをとらなければならない苦しみを抱えながら、男たちは命に命で、体当たりでぶつかっていくのです。「クジラむかしむかし三部作」の2冊目である本書は、もちろんこの作品から読んでも大丈夫ですが、『あみかけクジラ』から読むと、村とクジラに流れた月日の重みと深みがより一層感じられます。

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

月日が流れ、かつてでんじのもりを背に受けた子クジラが、群れを率いる大クジラとなった。村人から”もりくいクジラ”と呼ばれるこの因縁のクジラに、でんじの後継者、若きそうだゆうが果敢にいどむ。

1972年に発行された作品を復刊しました。

ベストレビュー

海の男たちの闘い

くじらをとって生活する村の、心に突き刺さる物語です。
浜に近づかなくなったくじらたちの首領の、賢いくじらのもりくいを倒すために立ち向かう漁師たち。
他のくじらに手をかけることなく、ただもりくいに向かう、命をかけた勝負とも言えるような海の闘いは、いわゆる捕鯨とは一線を画した、崇高な世界にも思えました。
「罪もないくじらを捕らなければ暮らしていけない…」と語り、「貧しい村が生きていくには、これしかないのじゃ」と呟くひよりじいさんの姿が、心に残りました。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • カブトくん
    カブトくんの試し読みができます!
    カブトくん
    作・絵:タダ サトシ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    今年でなんと成人式!愛されて20年の昆虫愛ロングセラー
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

川村 たかしさんのその他の作品

あみかけクジラ / クジラまつり / 酒呑童子 / おおきさくらべ / 心うたれるほんとうにあった話4年生 / ばけずきん

赤羽 末吉さんのその他の作品

シカの童女 / 黄金りゅうと天女 / ほうまんの池のカッパ / へそとり ごろべえ / ひょうたんめん / さるとかに



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

もりくいクジラ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット