出版社エディターブログ

キルギスが舞台です

2020年6月29日 9時15分  

市川里美さんの新作『こうまのマハバット』の舞台はキルギス。

みなさん、キルギスってどこにあるかご存知ですか?

中央アジアにあって、中国やカザフスタンなどと国境を接しています。

市川さんによると、キルギスの方は顔が日本人によく似ていて、

とても親しみやすく、もてなし好きだそう。

移動式テントのユルタで生活しながら、スケッチを重ねた市川さん。

異国で人々とふれあうなかで、いろんなことを体験し、心を動かされる。

それが自分を豊かにしてくれるとおっしゃいます。

日本の子どもたちにもぜひ、さまざまな経験をしてほしい,

そんな市川さんの思いが伝わってくる作品です。

注目の作品!

【BL出版】イチ押しの作品をご紹介

    りすとかえるのささやかな1日。ふぃたりを見守るように歌う風…。うえだまことの最新作。

  • りすとかえるとかぜのうた

    りすとかえるとかぜのうた

    作:うえだまこと
    出版社:BL出版

    まだ一度も旅に出たことがないけれど、いつも旅の話をしていたりすとかえる。ある日、りすは、手に入れたばかりの舟にのって、かえるに会いにいきました。ところが、かえるはりすに気がつかず、どこかへいってしまいました。さびしくて、舟の上でねむってしまったりす。そこへやってきた風たちの歌に、りすはつつみこまれ、そして…。

出版社おすすめ

  • うさぎになったゆめがみたいの

    おひるねの時間、うさぎの夢がみたくて、みーちゃんは前歯を出して寝てみました。うさぎと思ったら、テンジクネズミでした。次の日も、前歯を出して寝ましたがカピバラでした。みーちゃんは、夢の中でかわいいうさぎになれたのでしょうか? ゆったりとしたここちよい言葉と、愛らしい絵でおひるねの時間をのびやかに、ユーモラスに描いています。

  • おくりもの

    おくりもの

    作:豊福 まきこ
    価格:¥1,300+ 税

    春の森で、動物たちがお互いをぎゅとしながら挨拶をしています。でも、ハリネズミくんはそれができません。とげとげしたハリが嫌いでした。けれど、あるきっかけから「嫌い」を「好き」に変えるため、自ら動き始めます。それは「おくりもの」のかたちになって巡っていきます。

  • ねえさんの青いヒジャブ

    ねえさんが選んだ青いヒジャブ。
    身に着けると、ねえさんはまるでプリンセスみたい。
    でも、そんなねえさんのヒジャブを悪く言ったり、笑ったりする子もいる。
    いもうとのファイザーは、ねえさんの姿に、強さと希望を感じ……。

    イスラム教徒の女性が髪の毛をおおうのに使うヒジャブ。そのヒジャブを身に着けてオリンピックに出場した初めてのアメリカ人選手、イブティハージ・ムハンマドの作品です。さかいめのない、空と海の青のように、偏見や差別のない社会を願ってかかれた作品です。

  • ミーちゃんとロン

    ミーちゃんとロン

    作・絵:あべ はじめ
    価格:¥1,300+ 税

    ミーちゃんはロンがだいすき。
    ても あしも うごくし、
    おはなしも できます。
    でも、まいちゃんは
    ペンギンのぬいぐるみを
    もっています。
    「いいなー。ミーもペンギンすき」
    ミーちゃんは、ペンギンがほしくてたまらなくなりました。


ユーザーレビュー

  • 幻想的なお話

    4.0

    草原にちいさな農場があって、年のいった夫婦が暮らしていました。不足のない恵まれた生活をしているのですが、夫婦には子どもがおらず、それをとても残念なことに思っていました。 そんなある日、満月の晩に雨が降りました。 満月の晩に降る雨は月のしずくと言って、それを浴びると良いことがあると言われています。 試しにそれを浴びた夫婦は、なんという...続きを読む

  • 大人のための絵本のような。

    5.0

    絵本ですが、子供向けというよりは、もしかしたら大人向けの絵本かも知れません。 そんな印象を受けました。 何が一番大事なことなのか? 自分は何なのか? 深い味わいを感じられる1冊に思います。 読み手は、自分を見つめ直してみようという気持ちになるかもですね。...続きを読む

  • 子どもと考えるきっかけに

    4.0

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    「見た目がみんなと違うことについてどう考えるか」という、子どもにぜひ考えてもらいたい道徳的テーマが主題となったお話でした。 「みんなと一緒がいい?」「みんなと違うことは良くないこと?」 娘と一緒に考えるきっかけになりました。...続きを読む

  • 妹が産まれたので

    5.0

    下の子を妊娠したら読んであげようと思っていた本です。気づけば産後に読んであげることになってしまったのですが、興味深く見ています。 赤ちゃんがお腹の中では逆さまにいることや、へその緒で繋がっていることなど不思議そうです。 産まれてくる赤ちゃんの為に家族が色々用意しているのを見ながら、あなたもこういうことしてくれていたよねーと話し...続きを読む

  • 日付のある記憶というのは誰にもある。  例えば、1978年4月4日キャンディーズの解散コンサートがあった日だとか、2011年3月11日の東日本大震災が起こった日というように。  で、1999年6月29日には何があったか。  絵本のタイトルになっているぐらいだから、きっと何かあったはずなのだけど、思い出せない。  実はこの日、ア...続きを読む

BL出版の作品一覧

表示

カールは なにを しているの?

カールは なにを しているの?

作・絵:デボラ・フリードマン  訳:よしい かずみ  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2020年08月03日  ISBN:9784776409731
  絵本
こうまのマハバット

こうまのマハバット

作:市川 里美  出版社:BL出版  本体価格:\1,400+税  発行日:2020年06月30日  ISBN:9784776409694
  絵本
チャーリー、こっちだよ

チャーリー、こっちだよ

作:キャレン・レヴィス  絵:チャールズ・サントソ  訳:いわじょう よしひと  出版社:BL出版  本体価格:\1,700+税  発行日:2020年06月13日  ISBN:9784776409717
  絵本
くまくまくんはパイロット

くまくまくんはパイロット

作:ベンジー・デイヴィス  出版社:BL出版  本体価格:\800+税  発行日:2020年06月13日  ISBN:9784776409380
  絵本
くまくまくんとどうぶつえん

くまくまくんとどうぶつえん

作:ベンジー・デイヴィス  出版社:BL出版  本体価格:\800+税  発行日:2020年06月13日  ISBN:9784776409373
  絵本
りすとかえるとかぜのうた

りすとかえるとかぜのうた

作:うえだまこと  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2020年05月19日  ISBN:9784776409618
  絵本
ミーちゃんとロン

ミーちゃんとロン

作・絵:あべ はじめ  出版社:BL出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2020年05月14日  ISBN:9784776409687
  絵本
うりこひめと あまんじゃく

うりこひめと あまんじゃく

文:堀尾青史  絵:赤羽 末吉  出版社:BL出版  本体価格:\1,400+税  発行日:2020年04月25日  ISBN:9784776409670
  絵本
大型絵本 地震がおきたら

大型絵本 地震がおきたら

原案:谷 敏行  文章:畑中 弘子  絵:かなざわ まゆこ  企画協力:神戸市消防局  出版社:BL出版  本体価格:\9,500+税  発行日:2020年04月15日  ISBN:9784776409588
  絵本
うさぎになったゆめがみたいの

うさぎになったゆめがみたいの

作:おくはら ゆめ  出版社:BL出版  本体価格:\1,400+税  発行日:2020年04月15日  ISBN:9784776409601
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット