出版社エディターブログ

もりひさしさん

2018年11月13日 13時21分  

11月9日、児童文学者のもりひさしさんが亡くなられました。

101歳でした。


BL出版では、ガブリエル・バンサンさんの作品を

多数翻訳していただきました。

近くでお仕事を拝見する中で、原作者の人柄、文体、

作品で伝えたいこと、絵が語っていること、登場人物の心の動きなどを

本当に丁寧に読み取り、文章を練られる姿にふれられたのは、

私にとって大きな幸せでした。


「100歳を超えちゃいましたよ」と、笑いながらおっしゃっていた

もりひさしさん。まだまだいろんなことを教えていただきたかった。


姿勢のいい、すらりとしたお姿、優雅な物腰、やさしい笑顔、

忘れられません。ありがとうございました。

もりひさしさん

注目の作品!

【BL出版】イチ押しの作品をご紹介

    子どもたちといっしょに読んで、クリスマスをさらに楽しめます。

  • クリスマスツリーをかざろう

    クリスマスツリーをかざろう

    文:パトリシア・トート
    絵:ジャーヴィス
    訳:なかがわ ちひろ
    出版社:BL出版

    日本では、ツリーを買ってきて飾り付ける、という習慣は、まだまだポピュラーではありませんが、外国ではめずらしいことではありません。ツリーを買って、水をやって、飾り付けて…。そんなひとつひとつが、クリスマスが近づいてくる気分をもりあげてくれます。この絵本には、ツリーのお手入れの仕方も、飾り付けのコツも、さらにクリスマスを楽しむちょっとしたアイ...続きを読む

出版社おすすめ

  • メリークリスマス-世界の子どものクリスマス-

    クリスマスは、たのしいお祝いのとき。世界の多くの国では、それぞれお祝いの風習が伝わっています。
    一番星をまって、お祝いをはじめるポーランド。
    妖精のために、おかゆを外に出しておくノルウェー。
    着飾って行列をつくり、家々をたずねていくメキシコ・・・
    世界18か国のクリスマスの過ごし方がやさしい言葉と美しいイラストで紹介しています。
    また、6曲の讃美歌、ショウガパンや文字のケーキのレシピ、わらの星の作り方なども掲載。
    市川里美による70点以上のイラストは可憐で繊細で魅惑されます。、クリスマスを最高に楽しめるクリスマス絵本の傑作。1983年冨山房から初版発行された絵本に加筆し、装いも新たに復刊いたしました。

  • しずかな しずかな クリスマス・イヴのひみつ

    クリスマス・イヴです。いえじゅうが しずまりかえっています。
    ねずみだって ねむっています。
    こどもたちは ベッドのなかで、
    ゆめを みています。
    そのときでした、そとから
    カタカタと おとがきこえて……。
    約200年前にムーアが子どもたちに贈った詩を、
    バレットの美しく繊細な絵と、石井睦美の柔らかい訳でお届けします。
    一生もののプレゼントにおすすめです。

  • クリスマスイヴの木

    森からはこばれたたくさんのモミの木は、クリスマスツリーとして町のひろばや家にかざられます。
    ところが、クリスマスイヴになってもお店にとりのこされてしまった1本のちいさなモミの木がありました。
    ひょろひょろで、すこしまがったそのモミの木は、あやうく捨てられそうになりますが
    そこにひとりのまずしい男の子があらわれて……。
    だれからも見向きもされなかった小さなモミの木におこったクリスマスイヴのきせき。
    クリスマスにぴったりのあたたかく優しい物語を、注目のイラストレーター、エミリー・サットンが描いています。

  • サンタクロースとあったよる

    「The night before christmas ……」の書き出しではじまる原作は、約200年近く前にアメリカで生まれ、その後世界中の人々に愛れている有名な詩です。そしてこの詩が、今私たちが知るところのサンタクロースのイメージをかたち作ったといわれています。「トゥートとパドル」シリーズで知られたホリー・ホビーが現代の要素を加えながら、とても美しいクリスマス絵本を作りました。サンタクロースのもうひとりの目撃者に赤ちゃんを登場させ、物語をさらに親しみやすく素敵なお話に仕立てています。


ユーザーレビュー

  • 虞美人草のいわれ

    5.0

    頼りにしていた兵隊たちに裏切られた項羽の気持ちを思うと切なくなります。項羽は、愛馬のスイと、美しい妃、虞美人と共に城に立てこもった時に、項羽を攻め立てるような歌声が、項羽が愛してやまない故郷、楚の歌だったのが、悲しすぎます。虞美人が最後まで項羽の傍から離れたくなくて、お別れの舞の後に自らの命をたってしまった。虞美人を葬った塚からは、地のよ...続きを読む

  • スウェーデン・サーメの昔話

    5.0

    スウェーデン・サーメの昔話です。美しくて賢い娘チャルミが、巨人の花嫁になってしまうのか、ハラハラして読みました。巨人が、チャルミだと思った丸太を、恥ずかしがっているからと思う巨人も本当は、優しい人なのかなあと思ったりもしましたが、上手く巨人から逃げることが出来たのでほっとしました。...続きを読む

  • ロシアのむかしばなし

    5.0

    ロシアの昔話です。働き者の兄弟7人は、名前はみな”シメオン”で、夫々に技を持っています。エレーナ姫を妻にしたくなった王さまは、シメオンに王さまのもとに連れてくるように命令しました。司令官に嘘の報告をされたので、末っ子のシメオンが処刑されることになったのですが、最後には、兄たちの兄弟の助けをかりて、末っ子が持っている技の力で難を逃れ、エレー...続きを読む

  • 暑い日の過ごし方は同じ

    5.0

    お化け屋敷に住むお化け達が主人公ですが、人間と変わらない、暑い夏の日を過ごす様子が描かれています。 一つ目小僧の兄弟が働き者で、かつ遊びも楽しんでいて、凄く充実した日々を過ごしていそうだなぁとほのぼのとしながら見ていました。...続きを読む

  • 楽しい忍者の話

    4.0

    忍者にはあまり興味のない息子ですが、落語絵本シリーズ、お化け屋敷シリーズを読んで、同じ絵を描いているこちらのシリーズにも興味を持ったようです。 にんにくや麺など、普通の人間ではない忍者ですが、特徴を活かした忍術で戦う様子が楽しくて笑ってしまいます。...続きを読む

BL出版の作品一覧

表示

ぼくは フクロウ

ぼくは フクロウ

作:フィリップ・バンティング  訳:木坂 涼  出版社:BL出版  本体価格:\1,700+税  発行日:2018年12月01日  ISBN:9784776408581
  絵本
なんげえはなしっこしかへがな

なんげえはなしっこしかへがな

文:北 彰介  絵:太田 大八  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2018年11月20日  ISBN:9784776408819
  絵本
ウパーラは眠る

ウパーラは眠る

文:小森 香折  絵:三村 晴子  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年11月20日  ISBN:9784776408826
  児童書
クリスマスツリーをかざろう

クリスマスツリーをかざろう

文:パトリシア・トート  絵:ジャーヴィス  訳:なかがわ ちひろ  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年11月01日  ISBN:9784776408703
  絵本
メリークリスマス-世界の子どものクリスマス-

メリークリスマス-世界の子どものクリスマス-

画家:市川 里美  文:R. B. ウィルソン  訳:さくま ゆみこ  出版社:BL出版  本体価格:\1,800+税  発行日:2018年10月20日  ISBN:9784776408536
  絵本
まめつぶこぞうパトゥフェ スペイン・カタルーニャのむかしばなし

まめつぶこぞうパトゥフェ スペイン・カタルーニャのむかしばなし

文:宇野 和美  絵:ささめや ゆき  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年10月20日  ISBN:9784776408628
  絵本
パウルのスケッチブック

パウルのスケッチブック

作:みやざき ひろかず  出版社:BL出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年10月20日  ISBN:9784776408789
  絵本
めぐる森の物語

めぐる森の物語

作:いまい あやの  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2018年10月01日  ISBN:9784776408741
  絵本
キダマッチ先生! (3)先生 手紙を かく

キダマッチ先生! (3)先生 手紙を かく

文:今井 恭子  絵:岡本 順  出版社:BL出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年10月01日  ISBN:9784776408680
  児童書
ロミオとジュリエット

ロミオとジュリエット

原作:ウィリアム・シェイクスピア  再話・絵:リスベート・ツヴェルガー  訳:小森 香折  出版社:BL出版  本体価格:\1,700+税  発行日:2018年10月  ISBN:9784776408345
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット