出版社エディターブログ

いっしょに旅してみませんか?

2018年6月23日 13時50分  


淡路島が大好きで、ときどきフェリーに乗っていくのですが、船っていいですよね。
風の感触や、波の音が、身も心もリラックスさせてくれて、子どももいつも喜んでます。

さてこのたび、広島県在住の絵本作家nakabanさんの新作『ぼくとたいようのふね』が発売になりました。

ちいさなぼくが、ちいさな船とともに大海原へと旅していくお話です。

船が進むにつれ、朝日のあたたかさ、潮のかおり、降りだした雨にぬれる感触、いろんなものが感じられて、まるで自分もこの船に乗っているようです。

子どもたちも、きっとこの船の旅を気に入ってくれるのではと思います。
よろしくお願いします!

いっしょに旅してみませんか?

注目の作品!

【BL出版】イチ押しの作品をご紹介

    野菜忍列伝 其の六 伊賀のキャベ丸登場! 川端誠のダジャレ満載、大笑いまちがいなし。

  • 伊賀のキャベ丸

    伊賀のキャベ丸

    作:川端 誠
    出版社:BL出版

    おかるちゃんが店の前にまいた水が、お侍にかかってしまい、お侍はカンカン! 通りかかったキャベ丸が仲裁にはいりますが……。 川端誠のダジャレ満載、忍者絵本。「忍法・頭でっかち」「忍法・ベタベタ糸しばり」……次々繰り出される技の数々に、大笑いまちがいなしです。

出版社おすすめ

  • ぼくの島にようこそ!

    ぼくのなまえはマイマイ。南たいへいようにうかぶちいさな島にすんでいます。
    あるひ、ルーシーとママが旅行にやってきました。
    ルーシーは、タブレットで島にいる魚をみています。
    マイマイは、ルーシーにほんものの魚をみせてあげたい、と思い、
    ルーシーをとっておきの場所に連れていきます。
    ニューカレドニアの美しい島を舞台に、少女ルーシーの体験を描きます。

  • きょうがはじまる

    きょうはなにをしよう? 
    どこへいこうかな? 
    そのまえにふくをえらばなきゃ! 

    朝のめざめから、夜ねむりにつくまで、
    毎日おとずれるあたらしい一日。

    それぞれの子どもたちにそれぞれの一日があり、
    明日が待っていることに幸せを感じられる絵本。

    ページいっぱいにちりばめられたたくさんのイラストから
    思い思いに想像が広がります。
    注目の絵本作家ジュリー・モースタッドと、詩人の石津ちひろが
    みずみずしく描いています。

  • ぼくにまかせて!

    草野球の仲間に入れてもらった男の子。
    ボールが飛んできた、ぼくにまかせて!
    オーライ、オーライ……ところが、ボールはグラブの外へ。
    あーあ。まわりからため息が聞こえる。
    ドンマイ、今度こそ!でも……
    プレッシャーが大きなボールにすがたをかえて襲ってくる。
    みんなのすがたも大きく見える。
    少年の心理を見事に描いた、
    コールデコット賞作家デイヴィッド・ウィーズナーの
    文字なしコマ割り絵本。

  • ミミとピギーのベネチアりょこう

    ぬいぐるみのミミとピギーは、ふたりでりょこうにでかけることになりました。
    行き先はイタリアのベネチア!
    はじめて見る景色にふたりは大よろこび。
    ところが、とちゅうで、ミミはピギーとはぐれてしまい……
    はたしてふたりは無事あえるでしょうか。
    リアルト橋やサンマルコ広場などベネチアの名所もいっぱい。
    見開きいっぱいに描かれた地図でふたりの行き先をたどるのも楽しい。
    旅した気分になれる絵本です。


ユーザーレビュー

  • 哲学的な香りのする内容でした。

    4.0

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    絵も字もはっきりしていて遠目がききます。 文章よりも絵で物語を説明しているように感じました。 大人しくてシャイな男の子と、その影。 面白い作りですが、文章も絵も表現の仕方が複雑で、作者の意図が分かる子とそうでない子に大きな差が出そうです。 すごく哲学的な香りのする作品でした。...続きを読む

  • なぞなぞって楽しい

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    冬のお話ですが、ちょうど息子がなぞなぞに夢中になっているので楽しめると思い、図書館で借りてきた本です。 ドムくんは、タムくんから「さむいときほどあつくなるものなんだ?」というなぞなぞが書かれた手紙を受け取り、答えを考えながらタムくんの家に出かけていきます。すると、道中でたくさんの答えを見つけます。ああ、たしかに〜!!と思う答えがいろいろ...続きを読む

  • 森の奥にある一軒の家。 誰も住んでいない廃屋の探検で、少年たちは色々に住人を想像します。 想像力と絵で楽しむ絵本です。 しかしやっぱり人気があって暖かい自分の家が良いですね。 レイン・スミスの絵がイマジネーションを膨らませてくれました。...続きを読む

  • 仲間に入れてよかったです♪

    5.0

    ちょっと引っ込み思案の僕は、ハヤシくんとケンちゃんの遠くの町まで探検に行くのに付いて行けなかった。僕だけの秘密の場所で過ごすことが多くなって二人とは遊ばなくなって、そのことに気がついて、思い切って秘密の場所から一歩を踏み出して想像の世界ではなく現実の世界を見えるようになり、自信がついたのだと思いました。探検にぴったりの場所を見つけたんだと...続きを読む

  • シリーズの中の一冊

    5.0

    こちらの絵本は、シリーズになっているのですね。 このタイトルにいちばん惹かれたので、こちらを読みました。 どこか懐かしいイラストに、子どもの頃の気持ちがよみがえります。 妹が好きそうなので、もう大人ですが一緒に読みました。 謎のことばを理解できたとき、大人でも嬉しい気持ちになりました。...続きを読む

BL出版の作品一覧

表示

伊賀のキャベ丸

伊賀のキャベ丸

作:川端 誠  出版社:BL出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年09月01日  ISBN:9784776408710
  絵本
おどりたいの

おどりたいの

作:豊福 まきこ  出版社:BL出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年09月01日  ISBN:9784776408802
  絵本
きょうがはじまる

きょうがはじまる

作:ジュリー・モースタッド  訳:石津 ちひろ  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年08月20日  ISBN:9784776408574
  絵本
ぼくの島にようこそ!

ぼくの島にようこそ!

作:市川 里美  出版社:BL出版  本体価格:\1,400+税  発行日:2018年08月01日  ISBN:9784776408734
  絵本
ミミとピギーのベネチアりょこう

ミミとピギーのベネチアりょこう

作:たしろ ちさと  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年07月20日  ISBN:9784776408352
  絵本
ぼくにまかせて!

ぼくにまかせて!

作:デイヴィッド・ウィーズナー  訳:江國 香織  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年07月20日  ISBN:9784776408543
  絵本
ソフィーのくだものばたけ

ソフィーのくだものばたけ

作:ゲルダ・ミューラー  訳:ふしみ みさを  出版社:BL出版  本体価格:\1,700+税  発行日:2018年07月20日  ISBN:9784776408123
  絵本
ぼくと たいようのふね

ぼくと たいようのふね

作:nakaban(ナカバン)  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2018年07月01日  ISBN:9784776408666
  絵本
このいえも むかしは

このいえも むかしは

文:ジュリー・フォリアーノ  絵:レイン・スミス  訳:青山 南  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年07月01日  ISBN:9784776408253
  絵本
しぜんのかたち せかいのかたち ―建築家フランク・ロイド・ライトのお話

しぜんのかたち せかいのかたち ―建築家フランク・ロイド・ライトのお話

文:K.L.ゴーイング  絵:ローレン・ストリンガー  訳:千葉 茂樹  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年06月10日  ISBN:9784776408499
  児童書
全ページためしよみ
年齢別絵本セット