新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

おじいさんは川へ おばあさんは山へ

おじいさんは川へ おばあさんは山へ

  • 児童書
著者: 森山 京
絵: ささめや ゆき
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月
ISBN: 9784652203248

小学校低学年〜
サイズ:21×18cm/ページ数:63ページ

みどころ

幼年童話の名手、森山京さんがのこしたちょっぴりふしぎな童話絵本。
あるところにおじいさんとおばあさんがいました……といっても「山へ芝刈りに」「川へ洗濯に」とはなりません。
おじいさんは川へ魚釣りに、おばあさんは山へきのこをとりに出かけます。

川についたおじいさん。釣り糸を垂れますが、なかなか魚がかかりません。
「はて、これはおかしい」「きょうにかぎって、なんてこった」
ぶつぶつ言いながらも、弁当箱の中の大好物の玉子焼きのことを考えてにっこり。
お昼には早いが、半分食べて、あとの半分は残しておくことに。
ごろりと寝転び大あくびをしたのでしたが……。

一方、おばあさんもきのこが見つからず、早めのお弁当にしています。
半分食べて「あーあ、ちょいとひとやすみ」。
草の上へごろんと寝転んだのですが……。

ふいにおじいさんに聞こえてきたのは、子どもたち数人がカメをつついていじめる話し声。
カメを助けるかわり、子どもらに玉子焼きもおにぎりも差し出してしまいます。
お礼にとカメの背中に乗ることになったおじいさん。
浦島太郎のように水の底……ではなくて、空のはてへ!?
おばあさんもまた天女に出会い、いつのまにか天女の衣をまとって空へ。
おじいさんとおばあさんはどうなるのでしょうか?

どこかで聞いたことのある登場人物やシチュエーションが次々出てきます。
しかし想像どおりの展開にはならず、おじいさんとおばあさんは、それぞれ腰がぬけたり、青竹をすべり落ちたり。
さて、いったいこれらの出来事は夢なの? 現実なの?
お弁当の残りの半分は、いったい誰が食べるの……?

ささめやゆきさんのひょうひょうとした線、どこかあたたかい雰囲気の絵が、おはなしをよりいっそう、得も言われぬものにしています。
ささめやゆきさんが「これはげんだいのおとぎ草子」「真っ昼間にみるゆめのようで」「読んでゆくと心がホカホカ」するとメッセージを寄せているのですが、まさに納得です。

どのページにも挿絵があり、漢字にはすべてルビがふられ、小学生のはじめての1人読みにぴったり。
しかし一度読んだら、このおはなしの魅力の虜になってしまいそうなのは、大人も子どもも関係ありません。
日常から離れてほっと一息つきたくなったら、こんな「おとぎ草子」をぜひどうぞ。
おいしい玉子焼きをつくってお弁当を食べながら読んでみるのも、悪くないかもしれませんね。



(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

「おじいさんは山へ柴刈りに」? 「おばあさんは川へ洗濯に」? いえいえ、それは昔話のなかのこと。今を生きるおじいさんとおばあさんといっしょに、不思議でわくわくの場所へ出かけましょう。人はいくつになっても、はずむ心をとめられません。

編集者コメント
昨年急逝した、幼年童話の名手、森山京。その美しくやさしい言葉が紡ぐ物語は、時代を問わずいつまでも寄り添ってくれる。のこされた本作品は、森山京の真骨頂「生きる、を描く作家」がにじみ出ている。いくつになろうと、人はわくわくし好奇心をあそばせどこまでも笑えるのだ…。いつしか、そう読者は勇気づけられているだろう。ささめやゆきの絵がともし火となって応える。

ベストレビュー

昔話がいっぱい

昔話のパロディアラカルトです。
タイトルから「ももたろう」のパロディを想像しましたが、さにあらず。
よく知っている昔話の断片が行き交います。
日本の昔話なのに、どこか現代風でウェスタンがかっているところと、妙なまったり感に味わいがありました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

森山 京さんのその他の作品

ポプラ世界名作童話(28) 幸福の王子 / 紙芝居 しましま / おばあちゃんのわすれもの / ハンカチさがし / ひっこしをしたかばのこカバオ / まだまだちっちゃい かばのこカバオ

ささめや ゆきさんのその他の作品

ワタシゴト 14歳のひろしま / あるひ あるとき / ねこなんて いなきゃ よかった / その声は、長い旅をした / カイとティム よるのぼうけん / But と Or リノリウム版画集


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おじいさんは川へ おばあさんは山へ

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

おじいさんは川へ おばあさんは山へ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット