新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

  • 児童書
著: 富安 陽子
絵: 小松 良佳
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2019年10月16日
ISBN: 9784591163924

小3 小4 
A5変型判  207mm x 154mm  126ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

4年生の新学期、真先(まさき)のクラスにやってきたのは、鬼灯(ほおずき)京十郎という、かわった名前の男子だった。ぶあいそうで感じの悪い京十郎だが、鬼灯家が代だいオバケが見える家系だというひみつを真先に知らせる。
そして、数週間すぎたある日、真先は、同級生のチヒロから「ミナコちゃんがふたりいるの! ホオズキくんにたのんで、調べて!」とたのまれる。チヒロと京十郎は親どうしがおさななじみで、オバケが見える鬼灯家のひみつを知っていたのだ。
チヒロがミナコたちに会ったという公園にいった京十郎と真先は、ミナコとその友だちのコナミに会う。ふたりは、にているのを通りこして、まったく同じ姿をしていた! 京十郎は、ミナコがあるオバケにとりつかれていることを見ぬくが……。
★「内科・オバケ科 鬼灯医院」シリーズ(全7巻・2006年〜2011年刊)完結後、読者のあついリクエストにこたえて誕生した新シリーズ。
オバケ科の名医・鬼灯京十郎先生の子ども時代を、クラスメートの少年、橋本真先の視点から描く。京十郎と真先がオバケが引きおこす事件に立ち向かい、なぞを解く、ミステリアスかつユーモラスな物語。

ベストレビュー

中学年におすすめ!

3年生の長女が図書室から借りてきました。
ホオズキくん。こちらシリーズで発売されているのですね。なぜか2巻を借りてきたのですが(1巻が図書室にはなかったようで)、それでも十分楽しめました。
ゾロリを読んだ後に夢中になれる児童書を探しているのですが、こちらはその役割を果たしていると思います。
もっとシリーズで出してほしいです。
(りおらんらんさん 40代・ママ 女の子9歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

富安 陽子さんのその他の作品

ホオズキくんのオバケ事件簿(3) 4年1組のオバケ探偵団 / 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地 / ゆりの木荘の子どもたち / さくらの谷 / カラスてんぐのジェットくん / 菜の子ちゃんとマジムンの森 日本全国ふしぎ案内4

小松 良佳さんのその他の作品

ホオズキくんのオバケ事件簿(1) オバケが見える転校生! / ポプラポケット文庫 お江戸の百太郎(2) 黒い手の予告状 / それいけ!ぼっこくん / 飛べ!風のブーメラン / あしたへジャンプ! 卓球部 / ハートにプライド! 卓球部


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

1月の新刊&オススメ絵本情報

ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット