話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

リンドグレーンの戦争日記

リンドグレーンの戦争日記

著: アストリッド・リンドグレーン
訳: 石井 登志子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月17日
ISBN: 9784000255745

四六 ・ 上製 ・ カバー ・ 366頁

出版社からの紹介

作家デビュー以前のリンドグレーンが書いた類まれな日記を全文初公開.中立国に住む子育て中の女性がとらえた戦争と家族の日常.

ベストレビュー

そんな中生きてきた方なのですね。

「長くつしたのピッピシリーズ」「やかまし村のこどもたちシリーズ」「名探偵カッレくんシリーズ」、我が家の子供もアストリッド・リンドグレーンさんの作品が大好きでたくさん読んでいます。
彼女は児童文学作家でもあり子育てをする母親でもあったのですよね。
戦争中の女性目線・母親目線で書かれた彼女の日記に興味がわきました。
彼女の作品の子供らしさや温かさって、そんな経験からくるのかも知れませんね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

名探偵カッレ 危険な夏の島 / やかまし村はいつもにぎやか / 名探偵カッレ 地主館の罠 / やかまし村の春夏秋冬 / 名探偵カッレ 城跡の謎 / やかまし村の子どもたち

石井 登志子さんのその他の作品

決定版 長くつ下のピッピの本 / リーサの庭の花まつり / ひみつのいもうと / こんにちは、いたずらっ子エーミル / 暴力は絶対だめ! / リンドグレーンと少女サラ 秘密の往復書簡


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学、その他 > リンドグレーンの戦争日記

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

リンドグレーンの戦争日記

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット