季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

リンドグレーンの戦争日記」 まゆみんみんさんの声

リンドグレーンの戦争日記 著:アストリッド・リンドグレーン
訳:石井 登志子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\3,400+税
発行日:2017年11月17日
ISBN:9784000255745
評価スコア 4
評価ランキング 29,053
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • そんな中生きてきた方なのですね。

    「長くつしたのピッピシリーズ」「やかまし村のこどもたちシリーズ」「名探偵カッレくんシリーズ」、我が家の子供もアストリッド・リンドグレーンさんの作品が大好きでたくさん読んでいます。
    彼女は児童文学作家でもあり子育てをする母親でもあったのですよね。
    戦争中の女性目線・母親目線で書かれた彼女の日記に興味がわきました。
    彼女の作品の子供らしさや温かさって、そんな経験からくるのかも知れませんね。

    投稿日:2020/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「リンドグレーンの戦争日記」のみんなの声を見る

「リンドグレーンの戦争日記」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット