新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

ひとりだちする きたきつねのこども
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひとりだちする きたきつねのこども

  • 絵本
作: 手島 圭三郎
出版社: 絵本塾出版

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひとりだちする きたきつねのこども」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年04月27日
ISBN: 9784864841658

32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

春に生まれたきたきつねの子どもは、秋には親元を離れ独り立ちしなければなりません。
一人になったその日、上手に獲物を捕まえることができず、疲れて眠ってしまいました。
それでも次第に獲物の捕らえ方を覚え、たくましくなっていきます。
秋が深まる頃には、からすやおじろわしの食べ残しをもらい、一段と成長しました。
こうしてきたきつねは大人の身体へと変わっていくのです。

ベストレビュー

感動した。

6歳の娘に読み聞かせをしています。
自然に生きる動物の厳しさが伝わる絵本です。
キタキツネの子供が一人立ちして獲物を捕まえる物語ですが、獲物を一人で捕まえる、熊がいる、カラスがる、不安な中で一人で眠る、そんな自然の厳しさ寂しさが伝わる絵本です。
いい絵本です。
(えがだいさん 40代・パパ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

手島 圭三郎さんのその他の作品

すだつ きたのかわせ / たんちょうづるのそら / あざらしのはる / くまげらのはる / はしれ はるのゆきうさぎ / きたきつねとしろふくろう たすけあう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > ひとりだちする きたきつねのこども

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ひとりだちする きたきつねのこども

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット