話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる
いっぽんばし こちょこちょ

いっぽんばし こちょこちょ

  • 絵本
作: とよた かずひこ
出版社: 世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥935

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年02月24日
ISBN: 9784418218042

210mm×185mm 18ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

♪いっぽんばし こーちょこちょ♪ 0歳から楽しめるふれあい遊び歌が絵本になりました。
犬さん、猫さん、ぶたさん、ひつじさん……、子どもたちの大好きな生き物がたくさん登場します。
誰もが一度は遊んだことのある手遊び歌のリズムにのって、繰り返しが楽しい1冊です。
好評のとよたかずひこの「たいそう絵本」シリーズ第4弾。
★遊び方が簡単にわかる【手遊び動画】QRコード付き。

ベストレビュー

水遊びがメイン

メジャーな手遊び、「いっぽんばしこちょこちょ」をアレンジした作品。
どちらかというと水遊びがメインのストーリーだと思います。
それでも、いっぽんばしが可視化されているのは、嬉しいです。
一本橋の上で、動物たちがごっつんこ。
どちらかが譲るのかと思いきや、おやおや、一方や両方が川に飛び込み、水遊び、という趣向です。
これがまた、とっても楽しそうです。
夏の水遊びの頃に読むといいですね。
もちろん、王道の手遊びの情報も巻末に完備。
もっとも、いろいろなバージョンがありますから、お子さんの月齢や読み手の覚えやすさでアレンジするといいと思います。
小さい子向けのおはなし会用にセレクト。
(レイラさん 50代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > いっぽんばし こちょこちょ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

いっぽんばし こちょこちょ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット