季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
子どもに伝えたい和の技術(11) 保存食

子どもに伝えたい和の技術(11) 保存食

  • 児童書
著: 和の技術を知る会
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,750

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月18日
ISBN: 9784799903810

293mm×215mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

日本の食文化を豊かにした保存食には、日本の素晴らしい技術の数々が、使われている。そんな保存食の数々を伝統的な干物や素麺づくりから、現代のカップ麺、冷凍食品、更には災害時の非常食や宇宙食まで幅広く取り上げ豊富な写真とイラストでわかりやすく紹介。

ベストレビュー

これも、日本の文化なんですね。

乾燥、塩、酢、発酵、高温多湿で季節の変化がある日本で、長い時間をかけて育んできた保存方法である「保存食」。
その保存食の歴史や地域による違いなど、たくさんの情報が、たくさんの写真で分かりやすく紹介されています。
実際に干物や干し柿、そうめんをつくる方法の紹介や、よく知っているスーパーに並ぶあの商品の工場見学に、「保存食づくりにチャレンジ」と、とにかく内容が盛りだくさんで、様々な角度から、保存食を楽しめました。
こうやって、長い時間をかけて育て上げてきた習慣を「文化」っていうんだなって、いまいちわからなかった「文化」という言葉がすっと入ってきました。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!

和の技術を知る会さんのその他の作品

子どもに伝えたい和の技術(12) 弁当 / 子どもに伝えたい和の技術(10) 発酵食品


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 家事 > 子どもに伝えたい和の技術(11) 保存食

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

子どもに伝えたい和の技術(11) 保存食

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット