新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
みにくいあひるの子

みにくいあひるの子

原作: ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵: スベン・オットー・S
訳: 木村由利子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784593500888

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あひるのたまごの中に1つの白鳥のたまごがまぎれこんでしまいます。やがて生まれてきたひなたちの中で、1羽のみにくいあひるの子が苦難の道を、やがて美しい白鳥に成長する過程を描きます。

ベストレビュー

絵がいいです

スベン・オットーさんの絵は、グリムの昔話よえい、アンデルセンの創作のお話の方が、親和性が高くて、素敵な気がします。
この絵本もその一つです。

アンデルセン独特の世界感に、とても、絵の雰囲気がマッチしています。
(もーもーまきばさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ハンス・クリスチャン・アンデルセンさんのその他の作品

もみの木 / 雪の女王 / 雪の女王 / 雪の女王 / アンデルセン童話全集 (3) / モミの木

スベン・オットー・Sさんのその他の作品

ゆうかんなちびの仕立屋さん / ブレーメンの楽隊

木村由利子さんのその他の作品

余生と厭世 / おかあさんの あんでくれた ぼうし / おおきなかぶ / しあわせのおうじ / たかが犬、なんて言わないで / シンデレラ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > みにくいあひるの子

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みにくいあひるの子

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット