季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
みんなの聖書絵本シリーズ 12 十字架の道

みんなの聖書絵本シリーズ 12 十字架の道

  • 絵本
作: 日本聖書協会
絵: 杉田幸子
出版社: 日本聖書協会

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,047

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784820242413

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イエスさまが捕らえられ、十字架にかけられ復活するまでのものがたり。
復活の朝、マグダラのマリアはイエスさまの墓に向かいますが・・・。

ベストレビュー

もうちょっと、本編を広げてほしかった。

息子のリクエストで一緒に読んだ一冊。
過越祭の最後の晩餐から、
イエスが捕らえられてピラトの前に出され、
十字架にかけられ、息を引き取り、そして復活するまでが
分かりやすく描かれています。

私としては、
にわとりが鳴く前に3度「イエスなんて知りません」と言った
ペテロの話や、
「クギの穴に指を入れるまで(復活を)信じない」と言った
トマスの話も、いれてほしかったな。

と思いましたが、
巻末の解説はやっぱりとても分かりやすい。
会社や学校はどうして日曜日が休みなのか、
礼拝はどうして日曜日なのか、
恥ずかしながら、私も初めて、知りました。

本編が、やっぱりちょっと物足りない感じなので、
もうちょっと、詳しくできあがっていると、
最高の一冊だと思います。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

日本聖書協会さんのその他の作品

アート聖書カレンダー 2020 / みんなの聖書絵本シリーズ 34 ソロモン王のちえ / みんなの聖書絵本シリーズ 31 あなたについていきます / みんなの聖書絵本シリーズ 30 神さまの国〜イエスさまのたとえ話〜 / みんなの聖書絵本シリーズ 29 エリコのかべ / みんなの聖書絵本シリーズ 28 ザアカイと金もちの若者

杉田幸子さんのその他の作品

みんなの聖書・絵本シリーズ 35 生まれかわったパウロ / クリスマスのおとずれ / みんなの聖書絵本シリーズ 33 ひつじかいの夜〜クリスマス(3)〜 / みんなの聖書・絵本シリーズ 32 おきて歩きなさい〜イエスさまのいやし〜 / みんなの聖書絵本シリーズ 26 教会のはじまり / みんなの聖書絵本シリーズ 24 ペトロのやくそく


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > キリスト教 > みんなの聖書絵本シリーズ 12 十字架の道

3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの聖書絵本シリーズ 12 十字架の道

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット