新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
紙芝居 だるまさんがころんだ

紙芝居 だるまさんがころんだ

作・絵: 福田 岩緒
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,090

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784494078981

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

すずちゃんが、ひとりで木のところにいます。
ねこがとおりかかったので、「ねこさんがころんだ」といってみたら、あれふしぎ。
ねこさんが、「うにゃにゃ」って、ころんだよ。こんどは、ぶたさん。さあ、みんなで…。

ベストレビュー

参加型紙芝居

みんなが知っている「だるまさんがころんだ」ですが、すずちゃんのかけ声でいろんなお友だちが転びます。
意外な展開が楽しく、子どもたちも参加するお話なので、大いに楽しめる紙芝居です。
読み聞かせ会の雰囲気を盛り上げるのにピッタリだと思います。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福田 岩緒さんのその他の作品

しゅくだいなかなおり / ちょっと昔の子どもたちのくらし(1) 島の子げんたの春休み〔広島県〕 / 紙芝居 ながいきしてね 七五三 / マラソンじいさん / しゅくだいかけっこ / しゅくだいクロール


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 紙芝居 だるまさんがころんだ

4月の新刊&オススメ絵本情報

紙芝居 だるまさんがころんだ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット