話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(Gakken)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
バムとケロのカレンダー2023

バムとケロのカレンダー2023(文溪堂)

2023年も毎日バムとケロと一緒!

岩波少年文庫 105 さすらいの孤児ラスムス

岩波少年文庫 105 さすらいの孤児ラスムス

  • 児童書
作: アストリッド・リンドグレーン
訳: 尾崎 義
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥792

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年02月
ISBN: 9784001141054

小学4.5年以上
小B6判・並製・カバー・320頁

出版社からの紹介

孤児院をぬけだした9歳の少年ラスムスは,陽気な風来坊のオスカルにであい,街角でアコーディオンをかなでながらの旅にでる.凶悪な強盗犯をつかまえて大手柄をたてたラスムスは,やがて金持ちの夫婦にもらわれることになったが….リンドグレーンは,この人間愛あふれる作品を書いて国際アンデルセン賞に輝いた.[解説=山脇百合子]

ベストレビュー

ラスムスくんが求める愛情

国際アンデルセン賞を受賞し、
よくお勧めされているので
前から気になってはいましたが、
タイトルから重そうな気がして
なかなか読む気になれませんでした。

でも、読んでみると、内容は重いのに、
会話や描写にカラッとした明るさがあり、
とても読みやすかったです。

読む限り孤児院もそこまでひどいわけでもないけれど、
ラスムスくんが求める愛情は与えられていなかったのが
何度も書かれていて、
私は息子たちにちゃんと愛情を与えられているかと
振り返るよいきっかけになりました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 105 さすらいの孤児ラスムス

2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

岩波少年文庫 105 さすらいの孤児ラスムス

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット