つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(5) 最後の神
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(5) 最後の神

  • 児童書
作: リック・リオーダン
訳: 金原 瑞人 小林 みき
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784593533909

12歳から
A5

出版社からの紹介

世界が破滅するかどうかが決まる日──パーシー・ジャクソンの十六歳の誕生日が、一週間後にせまっていた。
マンハッタンのオリンポス山を破壊するため、総攻撃をかけるクロノスは、タイタン族最強の怪物テュポンをも目覚めさせ、
ついに、オリンポスの神々すべてを巻き込んだ、壮絶な戦いが始まる。大予言は実現してしまうのか──?
そして、パーシーの運命は──?映画化もされた大人気シリーズ、ついに完結!

ベストレビュー

とても面白かった

とうとう読み終えてしましました。
続きが気になり、早く読んでしまいましたが、
この世界がもう読めないと思うとちょっと残念な気もします。
でも、続編もどんどん出ているし、
また読み始めるかも。

今回は、多くの連係プレイが読んでいて気持ちよく、
気になっていたなぞも明らかになり、
パーシーの決断もかっこよくて、
ちゃんとラブ要素もあり、
とても面白かったです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リック・リオーダンさんのその他の作品

アポロンと5つの神託(3) 炎の迷路 / 静山社ペガサス文庫 オリンポスの神々と7人の英雄 ヘルメスの杖 / アポロンと5つの神託(2) 闇の予言 / アポロンと5つの神託(1) 太陽の転落 / オリンポスの神々と7人の英雄 (6) 外伝 ヘルメスの杖 / 静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 タイタンの呪い 3-上

金原 瑞人さんのその他の作品

マインクラフト ジ・エンドの詩 / 世界に生きる子どもたち 男の子でもできること みんなの未来とねがい / ドリトル先生アフリカへ行く  / ヴァイキングの誓い[新版] / ゴーストソング / ゴーストダンス

小林 みきさんのその他の作品

静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 タイタンの呪い 3-下 / 静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔海の冒険 (2) 上  / 静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔海の冒険 (2) 下 / オリンポスの神々と7人の英雄(5) 最後の航海 / オリンポスの神々と7人の英雄(4) ハデスの館 / ポプラポケット文庫 ロビン・フッドの冒険


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学小説 > パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(5) 最後の神

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(5) 最後の神

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット