話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

この もよう だあれ?

この もよう だあれ?

  • 絵本
作・絵: スヴェトラン・ユナコビッチ
訳: 石津 ちひろ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,350 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784097273059

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

折りたたまれたページを開くと、動物に変身。のっぽな縦長のおしゃれなしかけ絵本です。
「おやおやだれかかくれてる あっわかった! このもよう」折りたたまれたページをひらくと、何の動物かがわかります。のっぽな判型がとてもおしゃれな、クロアチアの人気作家による、どうぶつしかけえほん。

ベストレビュー

はまってます

このシリーズを初めてこの前読んで以来子供と一緒にはまってます。すんなり正解できないところが四歳の息子にはちょうどいいむずかしさで、やる気を掻き立てられてます!!私も知らない動物が出てきたりしてだまされるので、子供と一緒に盛り上がれます。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スヴェトラン・ユナコビッチさんのその他の作品

まいごのペンギンピコ どっち こっち あっち / この がっき だあれ? / この のりもの だあれ? / この あかちゃん だあれ

石津 ちひろさんのその他の作品

ねこは すっぽり / なぞなぞのにわ / アルフィー (ゆくえふめいになった カメ) / まほうのハッピーハロウィン / かぞえてみよう どうぶつスポーツたいかい / 石津ちひろ&高畠純の ことばあそび絵本(全4巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > この もよう だあれ?

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

この もよう だあれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット