新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
フォア文庫 マリア探偵社(21) 魔界ハロウィン

フォア文庫 マリア探偵社(21) 魔界ハロウィン

  • 児童書
作: 川北 亮司
画: 大井知美
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥660

「フォア文庫 マリア探偵社(21) 魔界ハロウィン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年05月31日
ISBN: 9784265064618

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
新書判 17.3cm×11・3cm/148ページ

出版社からの紹介

カオリンたちは、カボチャにおそわれた少女の依頼を受け、現場へむかった。探偵社には、謎の人物からメールが届いて…。

ベストレビュー

あなどれません!

探偵社だけあって、立派な推理小説。児童書とはいえ、あなどれません!
探偵社は、社長こそ26歳の女の人ですが、スタッフは小学生が中心。

ビジネスライクな社長と、ビジネスよりも好奇心のこども達のすれ違うようす、魔物の仕業なのか、人間の仕業なのか、初めてこのシリーズを読んだ私には、判断がつかないところがスリリングで、面白かったです。

そしてそして!事件を解決するのが、敏腕(?)女社長ではなく、小学生というところが、最高☆
こども達は、拍手喝采でしょう。
娘も、「すごく面白かった!」と気に入ったようです。

こどもの心理をうまくついた作品だと思います!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

660円
858円
16,500円
935円
935円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

748円
1,650円
440円
770円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

フォア文庫 マリア探偵社(21) 魔界ハロウィン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら