新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ジェイクと海のなかまたち

ジェイクと海のなかまたち

  • 絵本
作・絵: 葉 祥明
英訳: リッキー ニノミヤ
出版社: 自由国民社

税込価格: ¥1,650

「ジェイクと海のなかまたち 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784426882013

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

海はいま、海洋汚染や魚の乱獲、珊瑚礁の死滅など危機的状況ですが、さまざまな生きものたちが、おのおののやり方で生きています。
ジェイクが海にもぐり、海のなかまたちと一緒に海の様子を伝えます。人間たちだけのものでない海、空、大地を守っていくために、ジェイクが不思議で神秘的な海の世界を探訪します。
豊かな海の素晴らしさを体験できます。
全・英訳付。

ベストレビュー

大事な私たちの海

ジェイクという犬を通して地球の自然環境を考えるシリーズの一冊。
今回は海の中の様子をジェイクと一緒に考えてみましょう。
海を汚さないで、魚を捕りすぎないで、浜辺を壊さないで・・・。
魚やイルカ、クジラ、ウミガメなどがジェイクに訴えます。
海の美しさと大切さが伝わってきます。
あとがきにも描かれてありますが、
人間の体液の塩分濃度は海と一緒なのです。
高校時代、生物の授業でこのことを知った時、
「人は体内に海を持っている」ということに深く感動しました。
だからこそ、海は私たちにとって大切なものなのですね。
ジェイクからのメッセージ、みんなで考えたいですね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子10歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,540円
1,100円
1,430円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
418円
3,850円
440円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

ジェイクと海のなかまたち

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら