話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

子どもの権利ってなあに?

子どもの権利ってなあに?

  • 絵本
作: アラン・セール
絵: オレリア・フロンティ
編集: 反差別国際運動(IMADR)
訳: 福井 昌子
監修: 反差別国際運動(IMADR)
出版社: 解放出版社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,750

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月17日
ISBN: 9784759222777

出版社のおすすめ年齢:低学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

子どもは守られて当然なんだよ

子どもに、「あなたたちは愛されて、守られて当然なのよ」と伝える絵本です。
安心して住める、学校に行ける、男女の平等、むりやり働かされない。どれも当たり前のことすぎて、子どもは、その幸せそうな絵と、例えのおもしろさを楽しんでいました。
世界中の子どもたちが、この絵本を読んでも「え?そうなの…?」ってならず、にこにこ笑ってこの絵本を楽しめるような、そんな世界を大人が作っていかなくてはいけないなと感じました。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,100円
1,760円
1,100円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,530円
2,035円
3,960円
880円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

子どもの権利ってなあに?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら