新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

因幡の素兎オオナムチ 日本の神話

因幡の素兎オオナムチ 日本の神話

  • 絵本
作: 飯野 和好
出版社: パイ インターナショナル パイ インターナショナルの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年09月13日
ISBN: 9784756255389

210mm×267mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

飯野和好が迫力たっぷりに描く、神話絵本シリーズ第3弾

ずるがしこいうさぎは、サメを怒らせて皮をはがされてしまいます。痛みに震えていると、心優しいオオナムチという神様が助けてくれました。ところが、オオナムチは荒くれ者の兄弟達に命を狙われて……。魅力溢れる神々の姿を、飯野和好がダイナミックに描く。

ベストレビュー

オオナムチ、可哀想

神話の世界のドロドロした憎しみや狂気を、飯野和好さんが迫力を持って描いています。
因幡の白兎のエピソードだけではなく、その後にオオナムチが受けることとなる、兄たちの仕打ちに、圧倒されました。
母神のサシクニワカヒメにとって、兄たちはどんな息子だったのでしょう。
神話の世界は不思議です。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,870円
1,430円
1,540円
1,078円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
825円
880円
3,960円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

因幡の素兎オオナムチ 日本の神話

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら