新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

もうじきたべられるぼく

もうじきたべられるぼく

  • 絵本
作: はせがわ ゆうじ
出版社: 中央公論新社

税込価格: ¥1,540

「もうじきたべられるぼく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年08月09日
ISBN: 9784120055591

36ページ

出版社からの紹介

号泣必至。
ぼくはお母さんと会えるのか――

TikTokの読み聞かせ動画が300万回再生された泣ける話、待望の書籍化。

「たべられること」を受け入れたぼくが、さいごにしたかったこととは。
食育にもおすすめの1冊です。

ベストレビュー

宿命を受け入れようとお母さんに会いに行く 切ないお話です

もうじき食べられる うし
せめて お母さんに会いに行こうと電車に乗って牧場へ・・

なんだか悲しいお話です 涙が出てきそう
優しかったお母さんの思い出 他の動物たちが羨ましく思えて・・・(他の動物たちもいろいろあるでしょうがね)

自分は もうすぐ食べられる宿命とわかるのもつらいですね
牧場で 母さんを柵ごしに見てるのがとても悲しいです!

お母さんを悲しませたくないと・・・ なんという優しい気持ちなんでしょう
お母さん牛も 気が付きました その追いかける姿の迫力に
あっ!    涙が出ます・・・

せめて ぼくを食べた人が 自分の命を大切にしてくれたらいいな
この言葉に 本当に人間は いのちを戴いて生きていることに 心から 感謝しなければ
 
「いただきます」 いのちを戴いていきていることを 
大切にしたいと 涙しながら読みました

はせがわゆうじさんの 人柄がすきです 
世界中が 仲良くすること
だめな人におおらかな世界 

戦争のない世界をねがいます!!   
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,650円
2,750円
1,650円
3,300円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

6,270円
440円
440円
385円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

もうじきたべられるぼく

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら