話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
ワオとレオンのどっきりやっぱりまちあわせ

ワオとレオンのどっきりやっぱりまちあわせ

  • 絵本
作: きむら ゆういち
絵: 江村 信一
出版社: 長崎出版

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784860952990

B5

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


オフィスにお邪魔して、たっぷりお話を伺いました!

みどころ

ワオくんが、仲良しのレオンくんとバオバブの木の下で待ち合わせ。
そんな、子ども達にとって何気ない日常のヒトコマからお話は始まります。

なかなか来ないレオンくんを心配して待つワオくんの耳に届くのは、
レオンくんのいたずらに困っている子達の会話。ワオくんは・・・
「レオンはそんなやつじゃないよ。ボクだいすきだな。」
あんなにいたずらされているのにね。
この一言で、大人も子どもも物語にぐっと惹きつけられていきます。
ちょっとしたすれ違いから起こる思わぬ展開、どうなるのかな?
小さい友だち同士、二人の可愛い駆け引き。
でも、最後の会話のやり取りには大人でも胸にキュンと来ちゃうんですね。
一つの小さな尊い関係性がここにはあります。
カワイイお話と片付けられないきむらゆういちさんの世界の魅力、味わってみてください。

ちなみに舞台はマダガスカル!ワオくんは、ワオキツネザル。レオンくんはカメレオン。
もともとマダガスカルの環境保護活動のお話をきっかけとして生まれたこの絵本。
読み終わってから、この珍しい動物達の事を親子で調べてみるのもオススメです!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ワオとレオンのどっきりやっぱりまちあわせ

ベストレビュー

大切なともだち

ワオキツネザルのワオくん、カメレオンのレオンくんはおともだち。
待ち合わせの時間にやってきたワオくんに、レオンくんがちょっといたずらをします。

いたずらに引っかかるワオくんのリアクションも、いたずらをするレオンくんの表情も、本当に普通の子供のようでほのぼのとします。
最初はワオくん同様、レオンくんがそこにいるのか分からなかった娘。
石の上に移動したときにはやっと分かったみたいで、「いたー」と指をさしていました。
レオンくんがつまずいて痛そうにする場面では、顔を近づけてフゥーッと息をかけるしぐさを。
これは娘が膝をすりむいたときによくやっていた、おまじないのようなもの。
痛そうな表情を見せたレオンくんに早く治って欲しかったんでしょうね。

周りに何を言われてもレオンくんの味方でいるワオくん。
娘がもうちょっと大きくなったら、そんな大切なともだちを見つけてほしいと思いました。
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

858円
1,320円
1,068円
1,100円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

660円
1,980円
330円
275円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ワオとレオンのどっきりやっぱりまちあわせ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら