話題
ぷっくり ぽっこり

ぷっくり ぽっこり(偕成社)

じわじわ売れています! 新感覚の赤ちゃん絵本!

  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ひかりのりゅう」 その他の方の声

ひかりのりゅう 文:小野 美由紀
絵:ひだかきょうこ
出版社:絵本塾出版
税込価格:\1,430
発行日:2014年12月
ISBN:9784864840583
評価スコア 3.67
評価ランキング 45,979
みんなの声 総数 2
「ひかりのりゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図書館で見つけて読んでみました
    ひかりのりゅうと言うタイトルです   どんなお話しかしら?興味深く思えました

    そしたら いきなり    「かみさま」ってつくれるとおもう?とくるんです
    お話の展開は 王様がひかりのりゅうを連れて行列
    なないろのひかりをはなつ   ひかりのりゅう
    このりゅうを 「かみさまじゃ!」というのですが  王様はりゅうに 光をはかせるため むりやりえさを食べさせたので・・・・りゅうはなみだをながしあばれます
    人間が無理に行うことが不幸を呼ぶと言うことなのなのでしょうか
    人にとっての神さま  
    それぞれに 自分の神様を持っているのでしょうか  いろんな宗教がありますが  神とよばれるものはたくさんあるように思えます

    ちょっと不思議なおはなしでした
    後書きは 東日本大震災 福島の原発問題のことが書かれています
    未来を生きる子ども達にメッセージを訴えているのですが、  さあ子ども達はどう受け止めてくれるでしょうか?

    投稿日:2016/09/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 考えさせられる内容です

    外国の絵本の挿絵のようなイラストと、
    流れるような文章が心地よく、すんなりと読むことができました。

    内容は とても考えさせられるものでしたが
    非常に心に残る物語です。

    本当にこれでいいのかな?
    という終わり方なので、読み終えた後、それぞれ感じるものがあると思います。

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    1

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『100にんのサンタクロース』好きなサンタさん投票TOP10結果発表!!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット