新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

木の上の家」 みんなの声

木の上の家 作:ビアンカ・ピッツォルノ
絵:クェンティン・ブレイク
訳:長野 徹
出版社:汐文社
税込価格:\1,650
発行日:2006年05月
ISBN:9784811380858
評価スコア 4
評価ランキング 29,498
みんなの声 総数 2
「木の上の家」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像がふくらむ

    女の子と友だちの大人の女性が木の上の家で暮らし始める。という設定から何がおこるのかわくわく。気難しい隣人?がいたり、家族が増えて行ったり、びっくりするような展開が色々おこって、楽しいです。想像がふくらみます。

    投稿日:2022/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごきげんなお話でした♪

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子15歳、男の子11歳

    「イタリアからのおくりもの・5つのちいさなファンタジア」シリーズの1冊です。
    「やってみたいな。」「こうなったらいいな。」と思えてくる
    楽しい出来事がもりだくさんのお話でした。
    木の上で暮らす、その木には胡桃や栗や果物も実る、
    飼い猫が喋れるようになる、などなど…
    大人の私でも場面を思い描くとわくわくしてくるような感じがしました。
    ハプニング(コウノトリが赤ちゃんを…、犬が鳥に…など)も盛りだくさんで
    「次は何が起こるの?」とページをめくる手が止まらなくなり
    一気に読み終えた感じです。
    とってもごきげんなこのお話に
    イタリアのお国柄(陽気な感じ♪)を連想したりも(笑)。
    小学生3,4年生位から読めそうです。

    投稿日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。


えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット