くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

へんしんトンネルふつうだと思う みんなの声

へんしんトンネル 作・絵:あきやま ただし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年09月
ISBN:9784323033495
評価スコア 4.74
評価ランキング 857
みんなの声 総数 180
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと早かったかな

    言葉遊びの絵本です。
    おもしろそうなだと思ったので2歳の娘に読んでみたのですが、まだ少々早かったようで、言葉遊びのおもしろさが伝わりませんでした。
    3歳後半くらいになったらまた読んであげようと思います。
    ちなみにこの絵本、読む方も結構大変です。この楽しさが伝わるように読むのは少々コツがいるような気がします。

    掲載日:2014/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことばあそび

    トンネルと通ると変身します。
    言葉も変身します。
    単純だけど考えたら笑ってしまい、
    どんどん力技で進んでいく展開に
    えーっと思いながら、読みました。
    大きな声で読むときっと楽しいと思いました。

    掲載日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / おじいちゃんがおばけになったわけ / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット