話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

もしも宇宙でくらしたら」 dianaさんの声

もしも宇宙でくらしたら 作:山本 省三
絵:村川 恭介
出版社:WAVE出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年06月
ISBN:9784872909517
評価スコア 4.78
評価ランキング 525
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 図書館の「ふゆのおたのしみ会」にて、この本を読みました。
    40名くらいのお子さんに集まってもらいました。
    赤ちゃんから小学生までです。

    この本は、宇宙ステーションに暮らしている小学生の一日という内容です。
    起床、トイレ、身支度、朝食、登校、授業(国語、体育)、給食など、どれも小学生にとっては身近な生活の一つ一つが、無重力の状態ではそういう風になるのかぁ…と感心することしきりです。
    聞いてくれている子どもたちの顔も、「へぇ〜」って感じでした♪

    投稿日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もしも宇宙でくらしたら」のみんなの声を見る

「もしも宇宙でくらしたら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット