しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

アブナイおふろやさん」 てんぐざるさんの声

アブナイおふろやさん 作:山本 孝
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2015年04月20日
ISBN:9784593560967
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,055
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • ばば先生はイセン・セババ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    「アブナイ」もシリーズ化されたみたいですね〜。
    「…かえりみち」もなかなかハードな冒険でしたが、今回の「おふろやさん」もすごかったです。

    先生(担任)の名前を逆さにして“幻の魚人”にしてしまう設定は笑えました。また、この先生がいい味出してました。

    舞台になる“おふろやさん”は昭和の時代によく見かけた普通の簡素なタイプで、今どきのオシャレな温泉宿みたいな作りでなく、普通の四角いタイル張りに富士山の絵という作りが、わたしは個人的に良かったです。

    おふろやさん稼業も時代に合わせないと集客が難しいでしょうが、
    こういうおふろやさんって、例えば「紙芝居」みたいな日本の一つの文化といっても過言でない気がするんですよね。こういう作品をきっかけに、国や各自治体で、もっと補助して保存していってくれたらいいなぁと思いました。

    ヒデ、マル、コウ、ノブ、タクたち5人組の活躍もいつものようににぎやかで快活な今回のおふろやさんの探検。小学校の中学年くらいの子さんたちくらいに特にお薦めします。

    投稿日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アブナイおふろやさん」のみんなの声を見る

「アブナイおふろやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット