新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス」 イカリサンカクさんの声

小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス 漫画:ながいのりあき
ストーリー:惠志 泰成
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2016年12月15日
ISBN:9784092966178
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,356
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 電気のでき方

    このお話は、電気がどうやって出来たりするのか・ダムが決壊してそのピンチをチャンスに変えて水力発電で電気を作ったりしていました。うちの子はダムが決壊したくらいから目が離せない感じでドキドキハラハラしたと読み終わったときに言っていました。途中途中にある電気の知識を紹介するページは大人もとってもためになります。

    投稿日:2017/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス」のみんなの声を見る

「小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ 電気のクライシス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット