つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

ちいさなエリオット たまにはとおくへ」 ピーホーさんの声

ちいさなエリオット たまにはとおくへ 著:マイク・クラトウ
翻訳:福本 友美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2019年01月18日
ISBN:9784896378542
評価スコア 4.29
評価ランキング 17,265
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く
  • さすがねずみくん!

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    エリオットは大切な友だちのねずみくんと、たまにはとおくへ行こうと旅に出ます。
    秋の紅葉した田舎の風景が素敵です。
    落ち葉で遊んだり、りんごを取って食べたり、かくれんぼしたり。ニューヨークにはない自然を楽しんでいて楽しそうです。
    かくれんぼではぐれてしまった2人でしたが、エリオットがパイの匂いにつられて行くと無事に会うことが出来ます。
    エリオットのことをよーく知っているねずみくんの素敵な作戦のおかげでした。新しく出来た仲間や星空を楽しみ、新しい土地で素敵な時間を過ごせました。
    このまま2人は、この場所にいるのかな。
    でも、冬になれば都会の騒がしさや大好きなカップケーキやねずみくんの家族もいるニュヨークが恋しくなりそうですね。
    たまには、とおくもいいですね。

    投稿日:2019/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなエリオット たまにはとおくへ」のみんなの声を見る

「ちいさなエリオット たまにはとおくへ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / そらまめくんのベッド / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット