新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト

ねえさんの青いヒジャブ」 まことあつさんの声

ねえさんの青いヒジャブ 作:イブティハージ・ムハンマド S・K・アリ
絵:ハテム・アリ
訳:野坂 悦子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2020年03月31日
ISBN:9784776409632
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,994
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 家庭で、親子で学んでいけたら

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    幼稚園に通っている息子が
    ヒジャブをつけたお母さんを見て
    不思議に思っていました。

    児童書の『となりのアブダラくん』でもこのヒジャブのことで
    いじめや不登校、異文化理解の問題が
    テーマとされていましたが、
    自分たちの文化になくて、
    理解しにくいものって
    受け付けがたいものなのかもしれませんね。

    相手のことを知ろうとする好奇心、知識が
    必要なのでしょうが、
    なかなかすべてのことを学校で教えるわけにもいかないので、
    そういうところを家庭で親子で学んでいけたらいいと思います。

    お母さんのセリフ、
    そして青色がとても美しかったです。

    投稿日:2020/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねえさんの青いヒジャブ」のみんなの声を見る

「ねえさんの青いヒジャブ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / どうぞのいす / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット