話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ファーブル昆虫記 たまころがし」 ぼんぬさんの声

ファーブル昆虫記 たまころがし 作:小林 清之介
絵:松岡 達英
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2007年04月
ISBN:9784893256904
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,994
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 分かりやすいです。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    このファ−ブル昆虫記の絵本シリーズは、イラストと分かりやすい説明で、幼児さんや一人読みを始めた頃のお子さんにも読みやすいです。子どもの卵を産み付ける糞と自分が食べる糞を使い分けたり、子どもが糞の玉の中で育ち外へ出てくる時、糞を柔らかくするのは雨季の時期だったり、自分たちが生きやすいように自然と調和している姿が印象的でした。とても興味を持ったのですが、日本にいないというがちょっと残念だなと思いました。

    投稿日:2021/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ファーブル昆虫記 たまころがし」のみんなの声を見る

「ファーブル昆虫記 たまころがし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット