ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ネポス・ナポス ネポとそらいろのたまご」 ぴょーん爺さんの声

ネポス・ナポス ネポとそらいろのたまご 作:郷司 望
絵:城 哲也
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年10月1日
ISBN:9784061322639
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,057
みんなの声 総数 2
「ネポス・ナポス ネポとそらいろのたまご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 優しい男の子

    ネポは、好奇心旺盛で、悪戯好きな男の子です。

    夢は、いつか大空を飛ぶことです!

    高い所から、空を飛ぼうとしておかあさんのマーヤに叱られてしまいま

    す。おかあさんの気持ちに気づかずに、叱られるのはおかあさんに嫌わ

    れているに違いないと誤解してしまいます。

    自分が偶然、ハナ鳥のスップの子育てをすることになり、おかあさんの

    気持ちに気づくネポです。親の気持ちは、親になったからしかわからな

    いと言うのは本当にそう思いました。

    危険なことをするから、注意するのであって怒っているのではなく我が

    子が可愛いから叱るのですが、ときには自分の感情で怒ってしまうこと

    もあるので、読み手、読んでもらっている両方に気づいてもらえる絵本

    だと思いました。

    登場人物もとても可愛くて嬉しい絵本です。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ネポス・ナポス ネポとそらいろのたまご」のみんなの声を見る

「ネポス・ナポス ネポとそらいろのたまご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット