話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる

サンタのたのしいなつやすみ」 ぼのさんの声

サンタのたのしいなつやすみ 作・絵:レイモンド・ブリッグズ
訳:こばやし ただお
出版社:篠崎書林
本体価格:\950+税
発行日:1978年
ISBN:9784784101498
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,812
みんなの声 総数 3
「サンタのたのしいなつやすみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • サンタさんの素顔がわかる?

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子6歳、女の子2歳

    絵本は絵本でも、カラ−の漫画といった感じでしょうか?今ちょうど、トップペ−ジで紹介されてる「スノ−マン」の作者です。
    サンタさんは夏休み、海外旅行へ出かけることにします。フランス語を勉強し、車を改造してそりをつけ、犬と猫をペットホテルに預け、フランスへ出発!最初は満足していたサンタさんですが、食べ物が合わなかったらしく、おなかをこわしてしまいます。サンタの正体がばれそうになると、別の国へ。結局、スコットランドやラスベガスにも行きます。
    私から見ると、大変な目に遇ってばかりで、サンタさんが不憫に思えるのですが、本人はまあまあ満足してるみたいなので、よしとするか〜(笑)。
    帰国後、「やっぱり、自分の家がいい」と言いながら、冬に向けてのお仕事にとりかかるサンタさんご苦労様。
    ある程度大きな子(小学校中学年くらい〜)、もしくは大人には、なかなかおもしろいかと思いますが、小さい子やサンタさんの素顔を知りたくない大人には、あまりおすすめできません。
    絵自体は、細かいところまでていねいに描かれていて、素敵ですが・・・。

    投稿日:2002/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サンタのたのしいなつやすみ」のみんなの声を見る

「サンタのたのしいなつやすみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット