もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

Letters―レターズ―」 MYHOUSEさんの声

Letters―レターズ― 作・絵:工藤 ノリコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784033317205
評価スコア 4.75
評価ランキング 713
みんなの声 総数 19
「Letters―レターズ―」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 素敵な書簡集

    工藤ノリコさんの絵本はどれも大好きですが、他の大笑いできる絵本とは違い、これは本当に心に染みわたるような素敵な作品です。

    色々なおともだちからの手紙の数々。
    どの手紙も、遠く離れた友を思う心で溢れています。

    半分まで読み進めた後、息子も途中からその手紙の返信になってるのに気付き、慌てて数ページ前にさかのぼって読んでいました。
    「あ〜!この手紙の返事がこれなんだね!!」と分かって満足気。

    息子は特に、宇宙人の手紙に「何て書いてあるんだろう?」と興味津々のようでした。「どうやって宇宙に送るのかな?」とも・・(笑)

    私は光の朝のともだちと、月の夜のともだちとの手紙が心に残りました。
    会うことのできない二人、でもこの手紙を通して相手を思いやり、大好きな友だち同士になれるなんて素敵です。

    ページごとに出てくる様々な切手も本当に素敵。
    船の切手、汽車の切手、宇宙の切手、色んな外国の切手、日本の切手・・・どれも美しく、切手だけ眺めていても楽しいです。

    消印も色んなデザインがあって面白い。
    挿絵も勿論素敵です。心が洗われるような美しい自然や花々、お月見山とさくらの里のページのお酒に映る月や、舞い散る桜の花びらなんかもすごくイイ!!

    手紙はゆったりとした豊かな時間をもたらせてくれますね。
    メールやラインに慣れきってしまった現代人に、是非読んで欲しい素敵な1冊だと思います。

    投稿日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「Letters―レターズ―」のみんなの声を見る

「Letters―レターズ―」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / ぐりとぐら / こんとあき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット