新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ビリーとなかまたち」 ヒラP21さんの声

ビリーとなかまたち 作:はるな まき
絵:いしくらきんじ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年11月11日
ISBN:9784338180207
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,296
みんなの声 総数 1
「ビリーとなかまたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 嵐のあとで

    初めて一人で外出するビリーにとって、嵐の後の町はどことなく怖い世界だったでしょう。
    大切に思っていた風見鶏が飛ばされてしまうほどの嵐でした。
    風見鶏を見つけたときの興奮は、余韻を持ってお話を終えることでとてもきらめいて感じられました。
    日本人による作品ですが、どことなく西洋風な作りになっているのも印象的です。

    投稿日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ビリーとなかまたち」のみんなの声を見る

「ビリーとなかまたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット