新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

墓場のあかちゃん」 にぎりすしさんの声

墓場のあかちゃん 作:奥田 継夫
絵:関屋 敏隆
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
税込価格:\961
発行日:1994年03月
ISBN:9784477004501
評価スコア 3.67
評価ランキング 42,530
みんなの声 総数 2
「墓場のあかちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こわい話です

    「こそだてゆうれい」というお話しを語りで聞いたことがあります
    その話とよく似ています

    このお話しは 沖縄のおはなしです、おばあさんが子どもたちの好きなお菓子を売っていました
    ハチャグミというこめがし(こめをふくらませて 黒砂糖をかけたお菓子) 一つ 一円のハチャグミは子どもたちに人気でした

    おばあさんが夜寝ていると店の戸をたたく音がして 毎晩 やってくる女の人がいたのです

    おばあさんが女の人の後を付けていくと・・・・ シャレコーベような顔  こわ〜い!

    あかちゃんの声 本当にこわい お話しです

    美也子さんという女の人がおなかに赤ちゃんを宿していたけれども死んでしまって・・・
    自分の赤ちゃんを育てるために ハチャグミを買って赤ちゃんに食べさせて育てていたのです 

    母親の子を思う執念のようなものを感じました

    心残りな死にかただったのでしょう     子どもをみんなで育てて 供養をしたんだそうです
    母親の子どもを思う気持ちが よく分かります

    ハチャグミというお菓子今でも沖縄に有るのでしょうか?
    食べてみたいです
    それにしても 子育て幽霊に似ていました
    このお話の方が ちょっとこわい気がしました

    投稿日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「墓場のあかちゃん」のみんなの声を見る

「墓場のあかちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット