オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

吾輩は猫である」 にぎりすしさんの声

吾輩は猫である 文:夏目 漱石
編:齋藤 孝
絵:武田 美穂
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784593560516
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,516
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く
  • ねこが 可愛い 文学作品

    夏目漱石の吾輩は猫であるが絵本になるとは、武田美穂さんの絵がかわいいから読みやすくなっているのですが・・・

    イメージが違う感じがして  でも ねこに視点で物を見るという吾輩は猫であるが読みやすくなっています

    子どもの布団の中に入っているのが気持ちよさそうです

    漱石は こんなイメージでこの作品を書いたのかちょっと違うような気もしますが・・・

    絵本や漫画になると確かに 文学も読みやすいですが やはり 原文で読み方が良いようにも思えます

    投稿日:2013/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「吾輩は猫である」のみんなの声を見る

「吾輩は猫である」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / もったいないばあさん / ノンタンはみがきはーみー / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット