虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ジッピーさんの公開ページ

ジッピーさんのプロフィール

パパ・40代・京都府、女の子11歳

ジッピーさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 力をぬいて、楽しみましょう!  投稿日:2016/03/01
いいから いいから4
いいから いいから4 作: 長谷川 義史
出版社: 絵本館
おへそがおでこについても、幽霊がついてきちゃっても、「いいからいいから」。なんとこの回では忍者がお鍋に入っていても、手裏剣で狙われても「いいからいいから」。いやいやあかんやろ!とつい、突っ込みたくなるほど、豪快で寛大なおじいちゃんにいつも大笑い。忍者をひろってかえってくるお父さんに忍者になっちゃうお母さん、ツッコミながらもおじいちゃんが大好きな僕。登場人物もみんなおもしろい。本当に心から笑えるし、そして、大概のことは「いいからいいから」。大したことなんてない。目くじらたてて怒ることも、気にしすぎることもない。どーんと構えて、笑って「いいからいいから」で大丈夫と教えてくれる素敵な本です。つい力が入って、ガチガチになって、気を張ってしまいがちな毎日ですが、肩の力を抜いて、いろいろ人生楽しまなきゃと心から思わせてくれる、娘も私も大好きな本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 国語の教科書にぜひ採用してほしい!  投稿日:2014/12/09
てぶくろ
てぶくろ 作・絵: いもと ようこ
出版社: 講談社
この本を読んで、娘がまだ幼かったころ、「ねぇ、ママ?ママのおててはどうしてこんなにあったかいの?」とよくたずねてきたこと、そして「それはねあーちゃんをぎゅっとするため、あったかあくするためだよ!」と答えると満面の笑みで「ママだ〜い好き」と抱きついてきたことを昨日のように思い出しました。そして私の心がどれほどあったかく幸せな気持ちになったかも同時に思い出しました。その娘ももう小学生となり、そんな会話もなくなってきていました。しかし、この絵本を見つけて、いもとさんのファンの私たち親子は迷わず購入し読ませて頂いて、久しぶりに娘とほっこりあったかい気持ちになりました。てぶくろとつく題の絵本は様々ありますが、これは世界中の人とつながることができる絵本だと思います。各地で戦争や飢えや格差など人のぬくもりが、人と人とのつながりが軽んじられてきている今、本当に誰でも簡単につながることができる、あったかい、幸せな気持ちになることのできるたった一つのてぶくろがどんなに必要か考えさせられました。絵本を読んだあと、娘が「このお話、国語の教科書にのったらいいね!」と言いました。本当にそうなったら素敵だなあと思います。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット