ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ばけたくん10周年めの「おるすばんの巻」! どんなおるすばんするのかなー?

ミドリコさんの公開ページ

ミドリコさんのプロフィール

ママ・40代・千葉県、男の子8歳

ミドリコさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おばあちゃん大好き  投稿日:2013/02/16
はやく あいたいな
はやく あいたいな 作: 五味 太郎
出版社: 絵本館
ようちゃんとおばあちゃん。
会いたくって、たまらなくって、おたがいがおたがいの家へ出かけていくのだけれど、これがおもしろいくらいにすれ違ってしまう。ふたりとも、まっすぐでいっしょうけんめいだから、その分、事態はややこしくなる。やーっと会えたときのうれしさ。わが家の2才児もやったね!と大喜びでした。
見開き画面の左側にようちゃんの家、右側におばあちゃんの家を配したダイナミックな構成も楽しい。子どもと、「あ、ようちゃんがこっちからきた!」「おばあちゃん気づかなかった!」と指をさしながら楽しめます。さすが五味太郎先生。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2歳のクリスマスに  投稿日:2013/02/16
まどから おくりもの
まどから おくりもの 作: 五味 太郎
出版社: 偕成社
五味太郎さん大好きの息子(2歳6ヶ月)
クリスマスにあわせて借りてきたこの本が大のお気に入りです。
「まどからおくりもの」というタイトルのとおり、
ページに窓型の穴が開いており、サンタさんが相手を確認しながら、
プレゼントを投げ入れていくのですが、これが勘違いだらけ!!
ページをめくって「ちがったー!」と驚き、
もどって、なぜサンタさんが勘違いしたのかを確認し……
シンプルな内容ですが、錯視を利用して何度も楽しめます。
もしこの仕掛けが気に入ったら、五味さんの『おとうさんまいご』もオススメです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読んであげるとよく笑う  投稿日:2010/12/23
くっついた
くっついた 作・絵: 三浦 太郎
出版社: こぐま社
3ヶ月くらいから繰り返し読んでいます。
みなさんと同じく、最後のページは子どもと顔をくっつけながら「くっついたー!」と叫んで。
たぶんまだ動物の名前などは分かっていませんが、「くっついた」という言葉の意味はわかってきたようで、ラストシーンでは「ククク」とうれしそうにわらっています。(5ヶ月)
参考になりました。 6人

自信を持っておすすめしたい リズムがすてき  投稿日:2010/12/23
プララのとんねるぶっぶー
プララのとんねるぶっぶー 作・絵: 武内祐人
出版社: 大日本図書
地元図書館のおはなし会で出会った本。

公園の砂場のトンネルをぬけると、そこにはふしぎな冒険の世界が待っています。ページをめくるたび物語は予想もしない方向へ展開。「なにこれ、おもしろーい」とパパママがまず夢中になりました。

0歳の息子は何が起きているかまだ理解はしていませんが、「ぶっぶー」という言葉は気に入ったようで、読んでやると、あきずにうっとりながめています。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット