あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

ゆっかーさんの公開ページ

ゆっかーさんのプロフィール

せんせい・20代・東京都

ゆっかーさんの声

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う みんなで『きゅっきゅっきゅっ』☆  投稿日:2011/10/15
きゅっきゅっきゅっ
きゅっきゅっきゅっ 作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店
赤ちゃんとねずみさんとくまさんとうさぎさんが仲良く一緒にスープを飲み、それぞれが口や手にスープをこぼします。

読んであげている際に、一緒にきゅっきゅっきゅっきゅっと拭くしぐさをしたり、どこにこぼしたかな?等聞くと楽しく読める本だと思います☆
0歳児クラスの子も一緒にきゅっきゅっきゅが出来ます☆

1対1で親子で触れ合いながら読むのにぴったりだと思いますよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う よしよしでにっこり笑顔  投稿日:2011/05/15
よしよし
よしよし 作・絵: 三浦 太郎
出版社: 講談社
かえるさん・にわとりさん・いぬさん・うしさんの順番で可愛く鳴きます★
わたしが泣いてしまうと、みんなも泣いてしまいます…
でも最後はわたしが、よしよしするとみんなニコニコ★

1歳児のクラスでは、動物の鳴き声等子どもたちが真似しやすいので楽しそうに聞いています!またお友達によしよしする子も出てきているので優しい気持ちがいっぱいになる本です☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う リズミカルに!  投稿日:2011/04/24
おやさいとんとん
おやさいとんとん 作: 真木 文絵
絵: 石倉 ヒロユキ

出版社: 岩崎書店
1歳児クラスで、食育の為に苗植をする時期に読みました!
リズミカルに読める本です!
子どもたちは「とんとんとん」が大好きでした〜
最後にはみんな大好きカレーが出来上がり、「どうぞ」っとカレーを渡す素振りをするととても喜びましたよ!
参考になりました。 0人

ふつうだと思う こんな友だちがいたらなあ!  投稿日:2011/04/16
ぼくと おおはしくん
ぼくと おおはしくん 作・絵: くせ さなえ
出版社: 講談社
おおはしくんはなんでも知っていていろんなことを教えてくれる、幼い頃の冒険心を思い出させてくれました。
かめたを仲間のもとへ返してあげる優しさ、橋をかけてかめたの来訪を待つ…発想が子どもらしくて心が温まりました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あたたかいおやこ愛を!  投稿日:2011/04/16
ひよこ
ひよこ 作: 中川 ひろたか
絵: 平田利之

出版社: 金の星社
たまごからひよこが出てくるまでに5ページあり、
ドキドキわくわくして見つめる子も多くいました。

ひよこが途中で会うバッタ、カメ、うさぎの親子にほのぼの。
本当にひよこがとことこ歩いているように見えます!

最後におかあさんに包まれて眠っている姿がとっても可愛い、心温まる作品です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う クイズのような絵本  投稿日:2011/03/05
だれかな?だれかな?
だれかな?だれかな? 作・絵: なかや みわ
出版社: 福音館書店
お顔や身体の一部分をのぞかせている動物がねずみ、うさぎ、まんぼう、はりねずみ、ふくろうの順に出てきます!

登場の際は、その動物の特徴を示す言葉がでてきます!

1歳児のクラスで読むと、うさぎのページで頭の上にうさぎの耳をつくったり「ぴょん」と言ったり楽しんでいるようでした。
クイズをしているような感覚で楽しむことが出来ました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 嬉しい気持ちがいっぱいになる  投稿日:2011/03/05
おててがでたよ
おててがでたよ 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
おおきなTシャツを一所懸命着ようとする姿を真剣に見ます!おててやあたま、あんよがでると一緒に喜びクラスが和やかになります!

1歳児はちょうど着脱の自立が進む時期なので、この本はこの月齢のお友達にはいいのかなっと思いました。

読む前にぶらぶらぶら〜と手をぶらぶらさせて体の部位「おめめ、おくち、おてて、おなか」などを指す体操をしてから読んでいますよ☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 「ぴーぴーばっくします」がたのしい  投稿日:2011/03/05
ぴーぴー ばっくしまーす
ぴーぴー ばっくしまーす 作・絵: 片山健
出版社: 福音館書店
「ぴーぴーばっくします」と言ってねずみさんが地面にピンクの線をひいている途中に、うさぎさんとおしりがぶつかります。
うさぎさんはくまさんとぶつかり、くまさんはごりらさんとぶつかり最後はみんなで「ぴーぴーばっくします」と言いながら、4色の線を引きます★

「ぴーぴーばっくします」のくり返しが楽しいようです!
ぶつかったときの「あはは」の時に一緒に笑う子もいました!

絵がとても優しくておすすめです☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい メルヘンな世界を  投稿日:2011/03/05
わたしのワンピース
わたしのワンピース 作: 西巻 茅子
出版社: こぐま社
空から落ちてきた白い布でうさぎさんが作ったワンピース。
おはな畑を散歩すると、ワンピースがお花柄に!

いろいろな模様に変わるワンピースに子どもたちは興味津津!
女の子は「このワンピース着たい」と言っていました!

本当にあったらいいなっと思う素敵なお話で、私自身小さいときからのお気に入りの一冊です☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい風船  投稿日:2011/03/05
ぞうのふうせんやさん
ぞうのふうせんやさん 作・絵: 安西 水丸
出版社: 教育画劇
1歳児クラスで読みました。
まだ早いかなっと思いましたが、色々な形の風船を作ってくれるぞうのがんぼさんがみんなとってもスキみたいですごく集中して聞きます☆

もう少し大きい子には最後のページでがんぼさんの作った風船が全部出ているので、クイズをしても楽しいと思いました。

長く読める本だと思います☆
参考になりました。 0人

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット