だいすき シャンシャン だいすき シャンシャン だいすき シャンシャンの試し読みができます!
 出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
\お誕生日おめでとう!/シャンシャンとおかあさんのふれあい絵本
なーお00さん 30代・その他の方

抜群に癒されます!
シャンシャンの可愛らしい写真が満載で、…

れんれいあきママさんの公開ページ

れんれいあきママさんのプロフィール

ママ・40代・愛知県、女の子11歳 女の子10歳 男の子8歳

れんれいあきママさんの声

22件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 5歳の長女が大喜びです!!  投稿日:2013/02/01
あきねこ
あきねこ 作: かんの ゆうこ
絵: 田中鮎子

出版社: 講談社
5歳の長女が欲しくて欲しくてたまらなかった本です。かんのゆうこさんの『四季ねこ』シリーズです。絵を書くのが好きな長女にぴったりの本だと思い購入しました。想った通り長女のツボにハマったみたいです。ある日『かの』は公園でベレー帽を被った『あきねこ』と出会い不思議な絵の具を使って一緒に秋の風景を描くのです。『あきねこ』が描くと次々と歌と共に不思議な事が起こるのです。そして最後の『・・・あきねこ あきねこ ごきげんよう ことしの しごとは もう おしまい・・・』の歌と共に起こる事とは・・・大人でも十分楽しめる本だと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 長女のお気に入りシリーズです!!  投稿日:2013/02/01
ふゆねこ
ふゆねこ 作: かんの ゆうこ
絵: こみねゆら

出版社: 講談社
かんのゆうこさんの『四季ねこシリーズ』です。前回の『あきねこ』に続く『ふゆねこ』です。今回は『ちさと』のお母さんが亡くなる事から話が始まります。5歳の娘が読むには正直『重い話かな』と思いましたが読み続けるうちに間違いだと思いました。亡くなってからも『ちさと』の事を想う母親の想い・・・そしてその想いを託された『ふゆねこ』が起こす事とは・・・子を想う母親の気持ちが凄くわかる本だと思います。そして『ちさと』の誕生日に起こる不思議な出会いとは・・・是非読んでみてください。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 長女のお気に入りシリーズです!!  投稿日:2013/02/01
はるねこ
はるねこ 作: かんの ゆうこ
絵: 松成 真理子

出版社: 講談社
かんのゆうこさんの『四季ねこシリーズ』です。『あきねこ』『ふゆねこ』に続く『はるねこ』です。ある春の日に『あや』のもとに一通の手紙と若草色の巾着袋が届いた所から話が始まります。去年の春先に出会った『はるねこ』が〈はるのたね〉が入った巾着袋を無くしてしまい困っている所を『あや』が折り紙を使い助けてあげるのです。若草色の『はるねこ』が〈はるのたね〉が入った巾着袋を持って春がやってくる事を考えると凄く心が暖かい気持ちになります。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 4歳のお化け好きの次女の為に!!  投稿日:2013/02/01
ばけばけ町へおひっこし
ばけばけ町へおひっこし 作・絵: たごもり のりこ
出版社: 岩崎書店
前から気になっていた本・・・。お化け好きの次女にいいかなと思いました。ばけばけ町に引越ししてきた『けんちゃん家族』。ばけばけ町に着いてみたら家が無い!!家を探していたらお隣の『ねこたさん』が「あのね、お宅の家ならついさっきお出かけになったようですよ。」と教えてくれた。「そうですか。それでは帰ってくるのを待ちます。」と普通に答える『けんちゃん家族』。「それっておかしいだろ〜!!」とツッコミ所満載!!そしてけんちゃんと『ねこたさん』の娘のとらこちゃんは家を探しに行くのですが・・・。町の様子も楽しい!!さて家が留守にしていた理由とは一体なんだったのでしょうか?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 4歳のお化け好きの次女の為に!!  投稿日:2013/02/01
ばけばけ町のべろろんまつり
ばけばけ町のべろろんまつり 作・絵: たごもり のりこ
出版社: 岩崎書店
『ばけばけ町へおひっこし』に続く『ばけばけ町のべろろんまつり』を購入。前回と同様ツッコミ所満載でした。ばけばけ町に引っ越してきた『けんちゃん家族』もすっかりばけばけ町に馴染んでいます。周りにはお化けが一杯なのになんでこんなに平気なのか??もう十分ばけばけ町の一員です。とらこちゃんとも仲良しです。そんなとらこちゃんとお祭りに行くお話です。やっぱりおばけの町のお祭りだけあって出店も変わってます。次女と2人『ばけばけ町のお祭りに行きたいね〜!』と2人で盛り上がってます!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2歳の息子の為に!!  投稿日:2013/02/01
ダットさん
ダットさん 作: こもり まこと
出版社: 教育画劇
最近何かと車に興味を持ち始めた2歳の息子。『ダットさん』の表紙を見た瞬間釘付けになってしまいました。案の定読み始めると色々な車を指差してお話をしていました。この本の絵を見てると昔の車、なんか懐かしい風景・・・なんともいえないポカポカした気持ちになりました。また年配の人でも十分に懐かしく楽しめる本だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2歳の息子の為に!!  投稿日:2013/02/01
ダットさんうみをはしる
ダットさんうみをはしる 作・絵: こもり まこと
出版社: 教育画劇
『ダットさん』に続く『ダットさん海をはしる』です。こちらの本もまたまた絵が素晴らしいです。田園風景、海沿いの道、海の家・・・どれもこれも懐かしいです。自分の小さい頃の思い出がよみがえってきます。そして何より素晴らしいのは浜辺でダットサン達が一列に並んで夜空に浮かび上がった『スイカはなび』を見ている所。綺麗の一言につきます。2歳の息子よりも楽しんでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 2さいの息子の為に!!  投稿日:2013/02/01
こんなことがあっタワー
こんなことがあっタワー 作: 丸山 誠司
出版社: えほんの杜
何故かこの絵本を見るとニコニコと指をさして興奮する息子。絵も楽しいのかもしれませんが何より文章が楽しいのかもしれません。この文章を節を付けて読んでやると「ケタケタ!」声を出して笑います。それが楽しいので何度も読んであげる私。「もう勘弁して〜」というまで何度も何度もリピート状態です。そして2歳の息子の一番のお気に入りはタワーがみんな集まり『おかげですっかりなかなおりしタワー』です。そしてまた今日も息子が「読んで〜!」と持ってきました。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 2歳の息子の為に!!  投稿日:2013/02/01
まゆげちゃん
まゆげちゃん 作: 真珠 まりこ
出版社: 講談社
2歳の息子が気に入って購入しました。まず表紙のインパクトにやられたみたいです。この本を見つける度に「これこれ!」と指をさしてアピールをする息子。2歳の誕生日プレゼントに購入しました。お父さんの眉毛に憧れる(?)子供のお話です。お父さんの眉毛が中々味を出してます。お父さんの太くて濃い眉毛の超ドアップ!!インパクトありすぎで面白い。とにかく2歳の息子のツボにハマった1冊に間違いのない本だと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 走るお肉って!?  投稿日:2012/09/10
はしれ! やきにくん
はしれ! やきにくん 作・絵: 塚本 やすし
出版社: ポプラ社
今、お姉ちゃん達の影響で絵本に夢中の1歳の息子の為に、タイトルのインパクトで購入しました。もちろん、1歳の息子には内容は『?』ですけどね。読み聞かせていくとその絵に大爆笑をしていました。元気の無いお肉達が走ったり、かぼちゃの山に登ったり、仲良しキムチグループと綱引きをして元気な姿のお肉達になるんです。そして次の課題が、野菜嫌いの子供になんとか野菜を食べさせようとお肉達が頑張るんです。そしてクライマックスは『あっ、やぱり・・・。』と思う終わり方でした。でも1才の息子も野菜嫌い!!もう少し大きくなったらこの本も役に立つと思います。
参考になりました。 0人

22件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット