アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

わぴねむさんの公開ページ

わぴねむさんのプロフィール

ママ・20代・山口県、男6ヶ月

わぴねむさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 何度でも楽しめます  投稿日:2011/10/10
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる 絵: かしわら あきお
出版社: 学研
子どもが2ヶ月の頃に、その頃でも楽しめる絵本を探していて見つけたのがこれ。
実際見せてみると、色鮮やかで目をひくのか、食い入るように見つめていました。
まだ表情もそれほどない頃でしたが、楽しんでいるのかな〜と感じました。

文字がほとんどないので、最初のうちはページをひらいて
「…」
となってしまいましたが。

ページごとに自分なりのいろんな言葉をかけてあげるのも楽しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい きいろとくろがあざやか  投稿日:2011/10/10
いっしょにあそぼ ぶんぶんきいろ
いっしょにあそぼ ぶんぶんきいろ 作・絵: 柏原 晃夫
出版社: 学研
同シリーズの「しましまぐるぐる」を気に入った様子だったので、3ヶ月の頃に購入。

きいろとくろは特に目に入りやすいのか、じーっと見つめてご満悦。

絵がとてもかわいらしいので、大人の私も一緒に楽しんでいます。

低月齢向けなので文字はほとんどないですが、その分声かけを工夫しながら、何度でも長く楽しめる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 赤ちゃんの定番あかとくろ  投稿日:2011/10/10
いっしょにあそぼ あかあかくろくろ
いっしょにあそぼ あかあかくろくろ 絵: かしわら あきお
出版社: 学研
「ぶんぶんきいろ」と一緒に購入。

あかとくろ、と言えば、赤ちゃんに見えやすいコントラストの定番。
絵もかわいいし見ていて飽きません。

繰り返し楽しめます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くろくんの活躍がすばらしい  投稿日:2011/10/10
くれよんのくろくん
くれよんのくろくん 作・絵: なかや みわ
出版社: 童心社
5ヶ月の頃に出先で読み聞かせ。

黒いクレヨンに使い道なんかないと仲間はずれにされてしまうくろくん。
色とりどりのクレヨンが好き好きに描いてしまった絵が、素敵なアイディアとくろくんの活躍で鮮やかな美しい絵に変身します。

一緒に読んでいて思わず「おおっ」と驚かされました。

ストーリーやテーマがしっかりしていて、5ヶ月の子にはまだ早いかなーと思いましたが、色鮮やかなので飽きずに見ていたようでした。

もう少し大きくなったらもう一度読んであげたい絵本です。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット