まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

DoggyBagさんの公開ページ

DoggyBagさんのプロフィール

パパ・40代・大阪府、女5歳

DoggyBagさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 娘の枕元に  投稿日:2002/04/22
うさこちゃんひこうきにのる
うさこちゃんひこうきにのる 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
最近、娘には寝る前にこのシリーズを眺める癖がついているようです。枕元の小さなテーブルの上にいくつか絵本がおいてありますが、一番上に置いてある事の多い本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 古典ですね  投稿日:2002/04/22
エルマーのぼうけん
エルマーのぼうけん 作: ルース・スタイルス・ガネット
絵: ルース・クリスマン・ガネット
訳: 渡辺 茂男

出版社: 福音館書店
私が子供の時に読んだ本で普通の絵本より文字が多いのですが、未だに全く同じ本の体裁で書店に置いてあります。ストーリーは言いますまい。読んだ時に面白かったのを覚えていることのみここでは書いておきます。娘が小学校に入ったら買ってやるつもり。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供のおともだち  投稿日:2002/04/17
メイシーちゃんのきしゃ
メイシーちゃんのきしゃ 作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ

出版社: 偕成社
とにかく娘が2〜3歳のときには喜んであちらこちら触って遊んでました。ストーリーなぞはどうでも良い。子供の小さなお友達。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こどものおともだち  投稿日:2002/04/17
メイシーちゃんのしょうぼうしゃ
メイシーちゃんのしょうぼうしゃ 作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ

出版社: 偕成社
メイシーちゃんのシリーズは娘が2〜3歳のときには喜んであちらこちら触って遊んでました。むかし買ったのはひもや布で作ったいろんな物が本に付いていて、ストーリーなぞはどうでも良い感じ。子供の情操教育に良いのでしょう。久しぶりにこれと「汽車」をセットで買ったら、さっそくメイシーちゃんと云っていじってましたので、結構印象が残ってるのでしょうね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 英語版の方が.....  投稿日:2002/04/17
大型絵本 ひとまねこざるときいろいぼうし
大型絵本 ひとまねこざるときいろいぼうし 作・絵: H.A.レイ
訳: 光吉 夏弥

出版社: 岩波書店
シリーズものの最初の本で関連グッズもずいぶん出ており、Curious Georgeというロゴ入りで輸入雑貨店にならんでいます。娘が「Curious George」と日本語名の「ひとまねこざる」混乱するのではないかと思い妻と相談して英語版を買いましたが、妻のいい加減な訳(というより「Georgeちゃんおじちゃんの帽子をかぶってるね」ぐらいの語りかけですが)でも喜んで眺めてましたよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵画  投稿日:2002/04/15
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
色使いが何とも言えずいいです。こういう配色の絵本は日本人には描けないのじゃないかな。
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット