話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ママコアラさんの公開ページ

ママコアラさんのプロフィール

ママ・40代・東京都

ママコアラさんの声

32件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 地球のつくり方?!  投稿日:2011/05/27
地球はえらい
地球はえらい 作: 香原知志
絵: 松岡 達英

出版社: 福音館書店
我が子は5歳の時に「宇宙の映像を見て、その後に感じた宇宙を
絵にする」というワークショップに参加しました。
それ以来宇宙の惑星については大変興味を持っています。
そしてワークショップでは「惑星はどうやってできたんですか?」
と質問をしたのです。
たしかに私も聞きたい質問でした。

この本は、7歳になった先日見つけました。
娘の疑問にとってもわかりやすく答えているので
とても感動しながら聞き入っています。

地球・生きもの・恐竜・機械ができた経緯を簡単に
とてもわかりやすく伝えてくれています。
たぶん小学校高学年の子も納得するでしょう。

自然破壊のことにも触れており
大切な地球を考えることができます。
お薦めの1冊がまた見つかり嬉しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い!  投稿日:2008/04/04
くもりのちはれ せんたくかあちゃん
くもりのちはれ せんたくかあちゃん 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
娘は3歳で、ちょうどお洗濯の物干しなどが手伝えるようになったばかり。雲の上まで凧をつかって洗濯物をほすという話は親子ともに楽しい内容でした。かみなりぼうやの存在はまだ理解していないみたいですが。。。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵が白黒なのに惹かれます。  投稿日:2008/02/01
ぞうのボタン─字のない絵本─
ぞうのボタン─字のない絵本─ 作・絵: うえののりこ
出版社: 冨山房
まだ子どもが1才くらいのころ字のない絵本も面白いかと思い興味を持ちました。
そして絵本ナビの感想欄を読んで購入し同じように擬声を使って読んでみました。
娘は色んな動物が次々とボタンをはずして出てくるのできゃっきゃっ喜びました!
白黒の本で芸術的な絵のタッチがとても好きです。
私はなぜか・・・ボタンが4つであることがとても気になっています。
(どんな意味があるのかしら?)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 気が晴れるかも!  投稿日:2008/01/31
アベコベさん
アベコベさん 作: フランセスカサイモン
絵: ケレンラドロー
訳: 青山 南

出版社: 文化出版局
アベコベさん一家は夜に起き、パジャマに着替え食事をはじめとかなりの
アベコベなのですが、ここが現実離れをしていて本の中だけしかできない世界
を楽しむ、気が晴れるような内容です。
子どもが一部まねをするのではないかと親としてはちょっとドキドキですが。。
3才の娘には内容がまだ早そうです。5才くらいから喜ぶかな。小学生でもOKだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 毎晩読んでます  投稿日:2008/01/27
パンやのくまさん
パンやのくまさん 作: フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン
絵: フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン
訳: 間崎 ルリ子

出版社: 福音館書店
まだ少し難しいことばもあるかなとも思いますが多くないので3才の娘はとても気に入っています。理由は、毎週1回うちの近くにも音楽♪をならしながら移動パンやさんがくるので、それと重なってかとても身近に感じたようです。最近は毎晩読んでほしいと言われます!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ファーストブックに  投稿日:2008/01/24
おひさま あはは
おひさま あはは 作: 前川かずお
出版社: こぐま社
うちの子のファーストブックです。産まれる前に用意していました。
笑いの多い子になってほしいという願いから手に取った絵本です。
2ヶ月ころから読んでいたと思います。最初は全く興味をもたないのですが、
ハイハイのころからこの本を好んで見るようになりました。本はボロボロになるほどです。
笑い顔がたくさんのっているこの本はなんだかほっとします。感情を入れて読むのがコツです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親子で楽しめます!  投稿日:2008/01/23
めっきらもっきらどおんどん
めっきらもっきらどおんどん 作: 長谷川 摂子
絵: ふりや なな

出版社: 福音館書店
3才の娘のお気に入りの絵本です。 お宮で出会う、不思議なおばけたちがとっても気に入った
ようで、同じ遊びをさせられます。 本の中にある歌もリズミカルに歌って聴かせるととても
気に入ったようですぐに暗記してしまいました。私も数ある絵本の中で、田舎の懐かしさ
を感じたりこんなことあったらこわいけど話が面白い!!と気に入ってます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こわくないおに!  投稿日:2008/01/22
まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし
まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし 作: 富安 陽子
絵: 降矢 なな

出版社: 福音館書店
大人も子どもも楽しめる内容です。
3才のうちの子は「このおにこわくないね。良かった」との感想です。

昔話によくある展開で私は昔を思い出し、なんとなくすっきりしたような、懐かしいような、
読んでいてとても楽しかったです。

おにが出てくるのでパパがこわそうな声を使いながら読むと面白いかもしれませんね!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 積み木にとても興味がわきます  投稿日:2008/01/20
ぎょうれつぎょうれつ
ぎょうれつぎょうれつ 作・絵: マリサビーナ・ルッソ
訳: 青木 久子

出版社: 徳間書店
2才後半のころから読み始めました。
内容は、積み木をはじめ色々なものを並べながら、自分の部屋からダイニングまで
たどり着くというお話。字数は多いです。

子どもの発想力に(こういうことも遊びになるのね)親は感動、子どもは同じ事をしてみたい
という気持ちになりました。それ以来、また積み木に興味を持ち、何度もなんどもこの本を
読まされました。楽しかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2度使えるかしら?  投稿日:2008/01/20
なにしてる なにしてる
なにしてる なにしてる 作・絵: 多田 ヒロシ
出版社: こぐま社
「おんなじおんなじ」をすでに持っており、年齢的には3才だし、もう読まないかなあと思い
ながら購入しました。内容は簡単です。ぶうちゃんとぴょんちゃんが背中向けてでてくるのですが
何をしているかをあてる内容です。

字が大きいので、字を読み始めのころ、もう一度使えるのではないかと思っています。

年齢的には2才のお子さんにいかがでしょう。3才のうちの子はとても気に入ってはいますが
何度も読むことはなくピークは過ぎてしまいました。
参考になりました。 0人

32件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット