なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ま坪栗さんの公開ページ

ま坪栗さんのプロフィール

ママ・30代・北海道、女2歳 男1歳

ま坪栗さんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 変身頑張るぞ  投稿日:2008/05/29
うさぎのダンス
うさぎのダンス 作・絵: 彩樹かれん
出版社: ひさかたチャイルド
たぬきのポンちゃんがうさぎと一緒にダンスを踊りたい為に、一生懸命変身を頑張るお話です。
色んな葉っぱで試したり、苦手な人参を一生懸命食べたり試行錯誤。
絵も可愛く、夕焼けや月明かりが美しく描写されています。

この絵本を読む時は、娘・息子もポンちゃんになりきっています。葉っぱを頭に乗っける振りをして「ハレハレポンポンハレポンポン」っとお腹を叩きながらうさぎになりたい一心でおまじない!
子供が絵本の主人公になれる絵本だなぁっと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 愛する事  投稿日:2008/05/29
しろいうさぎとくろいうさぎ
しろいうさぎとくろいうさぎ 文・絵: ガース・ウィリアムズ
訳: 松岡 享子

出版社: 福音館書店
本当に絵がとっても素敵です。
派手さは無く静かな色合いの中にたんぽぽの鮮やかな黄色にはっと目を奪われました。
2匹のうさぎの表情・仕種も可愛く今にも動きだしそうで娘も目をキラキラさせて見入っています。
結婚とは何か、愛するって事は何か・・・難しい問題ですが、『ただ一緒にいたい!』こんなにも単純なことなのねっと考えさせてくれる絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 美味しそう  投稿日:2007/11/30
もっとぱくっ
もっとぱくっ 作・絵: せきゆうこ
出版社: 小学館
1冊に4つのお話があります。
丁寧でとっても美味しそうに描かれていて大人でも食べたくなっちゃいます。
2歳になる娘のお気に入りで食べる振りをして喜んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お餅つきってなあに?  投稿日:2007/11/30
14ひきのもちつき
14ひきのもちつき 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
ぺったん とったん ほんと響きが良いですね!
もちつきを知らない2歳の娘がもちつきの真似をしてます。
お餅が出来る過程を優しく詳しく描いてあってほんとに良い。
14ひきシリーズの最新作も期待を裏切らない美しい作品です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 待切れないねぇ♪  投稿日:2007/04/02
ぷくちゃんのいただきまあす
ぷくちゃんのいただきまあす 作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: アリス館
ぷくちゃんがお野菜を洗うお手伝いをしたり、スープの出来上がりを待切れない様子が娘とまったく一緒でほんとうに微笑ましいです。手に泥が付いたり小さい子が「あっ」っと気が付いて反応できる細やかで優しい色使いに子供達もニコニコ。
最後のページの「なにがたべたい?」では親子の会話も弾みとても楽しめます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だっこ大好きだもんね  投稿日:2007/04/02
ぷくちゃんのたくさんだっこ
ぷくちゃんのたくさんだっこ 作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: アリス館
ぷくちゃんシリーズが大好きな娘ですが、一番のお気に入りです。ぷくちゃんの絵本は表紙で何の本かわかりやすく本棚から迷わず『ママ だっこ読んで〜』っと取り出しもって来てはだっこで絵本タイムに入ります。

おばあちゃん、おじいちゃん・パパ・ママそれぞれにだっこの表現が違うのだけど、どれも子供にとっては大切なんだなぁっと、とってもやさしい気持ちになれます。

最後のページの「どのこをだっこ?」の人形がチラホラ本編にも。。。探すのも楽しいですよ!
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット