がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

さとよしごんさんの公開ページ

さとよしごんさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、女の子7歳 女の子5歳

さとよしごんさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 初めて笑った本です  投稿日:2014/01/23
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
私が絵本が大好きで、2か月頃から子供に絵本の読み聞かせをしています。
何冊も本を読んだ中で、娘が初めて笑ったのが、この本です。
2歳になった今では、内容を覚え、自分で声に出して、妹に読み聞かせてあげています。
だるまさんに大人も癒されます★
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい おいし〜い!  投稿日:2014/01/23
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
図書館司書の方におすすめされて、購入しました。
司書の方は、「幼稚園児に読み聞かせをしても、みんな本の近くに来て、果物を食べに来るのよ」とおっしゃっていました★
2歳の娘も例外ではなく、「おいし〜い!!」と本の果物をいつもモグモグしています。最近では、0歳の妹の口にも入れてあげるようになり、姉妹のコミュニケーションにも一躍かってくれている本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 私が泣きました。  投稿日:2014/01/23
ちょっとだけ
ちょっとだけ 作: 瀧村 有子
絵: 鈴木 永子

出版社: 福音館書店
1歳9か月でお姉ちゃんになった長女のために、私の母が送ってくれました。

初めて娘に読んだときに、泣いてしまったのは、私でした。「そうか・・・こんな気持ちでお姉ちゃんを頑張っているのか・・・」とこの本を読むと、娘の気持ちに寄り添うことできます。(長女にイライラしてしまうことがあるので、一人で読んで反省したりもします・・・。)

最後に妹にお姉ちゃんがたんぽぽを届ける絵が載っているのですが、その絵を見て以来、長女が次女に「お土産〜」とパパとのお散歩の帰りにお花を摘んできてくれるようになり、ほんわかします。

妹、弟が生まれる家族に特におすすめの一冊です!!!!!主人公のなっちゃんは、いっぱいいるのでは★
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う ホットケーキが食べたい!!  投稿日:2014/01/12
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
この本を読んだ後には必ずホットケーキを食べたがるので、お昼ご飯の前に読むようにしています(笑)
今まで興味がなかったホットケーキの作り方にもこの本で興味をもったようで、
自分のおもちゃのキッチンでも「ぷつぷつ、やけたかな」などというようになりました。
卵を混ぜるお手伝いもできるようになり、そんな面からもおすすめの一冊です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 親子でほんわかします  投稿日:2014/01/12
よるくま
よるくま 作・絵: 酒井 駒子
出版社: 偕成社
子どもが図書館で見つけて借りてみたところ、よるくまのかわいさに二人で夢中になり、こちらで購入しました。
よるくまを読んでから、朝起きたときに娘が寝ているときに寝た夢の話をしてくれるようになりました。
娘の夢の中にもよるくまがでてきたそうです★
夜寝る前のよみきかせにおすすめの一冊です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 図書館でかりてはまりました★  投稿日:2013/12/25
100かいだてのいえ
100かいだてのいえ 作: いわい としお
出版社: 偕成社
本屋さんで見てから、私がずっと気になっていた本です。
図書館で見つけて借りてみたところ、2歳の娘が大はまり。
自分の本が欲しいと言ったので、購入しました。
作者の方は、いないいないばぁのオープニングのアニメも手掛けているそうなのです。絵もかわいいし、内容も素敵で、娘と二人、毎日何回も読んでいます。
もっと年齢が高くなったら、さらに色々発見できそうな本です。
参考になりました。 1人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット