へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

めぐみんちゅさんの公開ページ

めぐみんちゅさんのプロフィール

せんせい・20代・神奈川県

めぐみんちゅさんの声

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おいもだってみんなとおなじ  投稿日:2008/11/15
さつまのおいも
さつまのおいも 文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
おいもだってご飯を食べるし、運動もする!!
えぇ!?

今まで考えたこともない土の中のさつまいも達の生活が描かれています。
収穫したお芋に感謝の気持ちや優しい気持ちが湧く本ですよ。

焼き芋を食べた後の主役は・・・・(笑)
必ず子どものツボにはまります☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ミラクルな夢☆  投稿日:2008/11/13
こんやはどんなゆめをみる?
こんやはどんなゆめをみる? 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: 学研
3歳・4歳・5歳、どの年齢の子どもにも大人気!!
この夢の世界、何度読んでも飽きないようです。

まず、芸の細かい工藤ノリコさんの絵が大人にもこどもにも魅力的☆
よーく見ると全ての絵に共通点が見つかりますヨ!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ピヨピヨおかあさんだいすき  投稿日:2008/11/13
ピヨピヨ スーパーマーケット
ピヨピヨ スーパーマーケット 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
ピヨピヨきょうだいが、スーパーに行って大はしゃぎ!楽しくてたまりません。でも、おかあさんにお菓子を買ってもらえなくて、「がっかりピヨピヨ・・・」(笑)

こどもにとっては、「うんうんあるよね・・・そうそう・・」とピヨピヨと共感し、お母さんにとってもピヨピヨきょうだいのお母さんに共感できる、ともに楽しめること間違いなしです。

工藤ノリコさんのユーモア溢れる画で、気持ちの変化が楽しく繊細に伝わってきます。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う ゆっくり流れるじゅげむの世界  投稿日:2008/11/13
寿限無
寿限無 作: 齋藤 孝
絵: 工藤 ノリコ

出版社: ほるぷ出版
新しいじゅげむの世界が見えてきます。

「じゅげむじゅげむ・・・」と早口で唱えたくなるけど、この本は一つ一つゆっくりと進みます?
何事も繰り返しが大好きなこどもは、何度も繰り返される言葉にも決して飽きませんよ。

何より、作者の工藤ノリコさんの絵が笑える!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 単純・明快・かわいぃ☆  投稿日:2008/11/12
なめれおん
なめれおん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 佼成出版社
愛らしいなめれおんくんは、子どもたちの人気者です。
「何をなめたの?」という語りに子どもも色々と想像を巡らせます。
最後は、お母さんをペロリっ☆
みんながホッとする本の結末ですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 虫好きでない子にも魅力的☆  投稿日:2008/11/12
セミくんいよいよこんやです
セミくんいよいよこんやです 作: 工藤 ノリコ
出版社: 教育画劇
インパクトのある絵が子どもの心をつかみます。
セミだけでなく夏の虫たちがたくさんでてくるのも魅力的☆
人間と同じような生活っぷりが見れるから、親近感が湧くんでしょうね。 すべての生き物に優しくなれる本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こどもと一緒にかんがえよう☆  投稿日:2008/11/12
ともだち
ともだち 作: 谷川 俊太郎
絵: 和田 誠

出版社: 玉川大学出版部
「ともだちって・・・」と、
一ページごとに詩のように語りかけてくれます。
少し長い本だけど、何度もよんでいるうちに子ども達は生活の中で「ともだちって・・・」と考え始めるようになりました。

この本には、ともだち=地球上のすべての人 という視点で考えられていると思います。
こんな人、国もあるの?と考える機会にもなるでしょう。
この本で、子どもと語り合い、じっくりと考えあう時間ができるといいですね。
参考になりました。 3人

自信を持っておすすめしたい 小さな生き物の世界へようこそ!  投稿日:2008/07/12
かえるのレストラン
かえるのレストラン 作: 松岡 節
絵: いもと ようこ

出版社: ひかりのくに
「行ってみたいなぁ〜・・・」と思わずポツリと一言(笑)
そんな素敵な世界が待っています。

常連客の、のんびりとしたかたつむりの雰囲気もGOOD!
かたつむりの好きな、うずまきパンと、ミルク・・・食べてみたいなぁ☆

いつのまにか誰もが夢中になって、ほんわかした気持ちになれますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 雨の日ルンルン♪  投稿日:2008/04/08
かえってきたカエル
かえってきたカエル 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
色とりどりの傘と長靴。雨の日のワクワク感が伝わってきます。そして、かえるのみどりちゃんをとても大切に思う子ども達の心は、子ども達がきっと共感できる内容です。

なによりもこの本は年間行事や季節ごとにシリーズで出ているので、同じ登場人物が出てきます。
「あっ、えんちょうせんせいだ!」と、子ども達がとても親近感をもって目を輝かせています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子ども達の夢!!  投稿日:2008/04/08
カブトくん
カブトくん 作: タダ サトシ
出版社: こぐま社
なんと、登場人物の子どもと等身大のカブトムシがうまれてきます!! 初めて見た時は、子どもも大人も「えぇぇー!?」といった様子(笑) 
こんなふうにカブトムシとお友達になれたら、楽しいでしょうね〜☆
カブトムシの気持ちもきちんと伝わってくるので、観察する目が変わるかもしれません。
参考になりました。 0人

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット