なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

んてんてさんの公開ページ

んてんてさんのプロフィール

その他の方・30代・奈良県

んてんてさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい いろいろな生き物の目線になろう  投稿日:2015/11/30
仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界
仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界 著: ギヨーム・デュプラ
訳: 渡辺 滋人

出版社: 創元社
この絵本を読むと、たくさんの生き物の視野が分かります。私が特に印象に残っている生き物は、みみずです。ぼやけていて、はっきりと周りが見えていないようです。土の中で生活している生き物の為、視覚が発達していないのかもしれません。雨の日に、みみずが道路を歩いている姿を見かけると、車や自転車にひかれてしまってはかわいそうなので、近くの土の中へ埋めてあげます。視覚が発達していない生き物は、人間が気が付いたら、助けてあげたいです。この絵本を読み、いろいろな生き物の視点に立ち、それぞれを尊重し、大切にできる世界になるといいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とても素敵な絵本です  投稿日:2015/10/04
オフェリアと影の一座
オフェリアと影の一座 文: ミヒャエル・エンデ
絵: フリードリヒ・ヘッヘルマン
訳: 矢川 澄子

出版社: 岩波書店
絵がとてもきれいで、物語も大好きです。オフェリアおばあさんの、影達と話す様子や、やりとりもとてもおもしろいです。子どもも大人も楽しめる、とてもお勧めの絵本です。ミヒャエルエンデの作品の中でも特に好きな作品の一つです。是非読んでみてほしいです。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット