話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ももいろのくま

ママ・30代・大阪府、女6歳 男3歳

  • Line
自己紹介
昔も今も絵本が大好きです♪
今の時代の子供達は沢山のゲームやおもちゃに囲まれて、どれもこれもしばらくしたらまた飽きて次のおもちゃが欲しくなる。
でも大好きな絵本は何年経っても大好きで、いつまでも心に残ると信じています。
かつての私もそうでしたから。
だから自分の子供達にもそうあって欲しくて毎日読み聞かせをしています。
心が豊かな子に育ってくれますように・・・。
好きなもの
こころが「ほっこり」暖かくなるモノ。
そう感じる場所。
ひとこと
「一期一会」
出会った全ての人、全てのモノ達が私の宝物です。

ももいろのくまさんの声

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 母として何だか切なくなりました・・・。  投稿日:2008/06/19
ちょっとだけ
ちょっとだけ 作: 瀧村 有子
絵: 鈴木 永子

出版社: 福音館書店
こちらの「絵本ナビ」で皆さんの感想を見て購入しました。

主人公のなっちゃんのお姉さんとしての気持ちや、でもママにギューっとして欲しいという可愛い子供ごころなど、我が家にも上に6歳になる女の子がいるのでとてもよく分かりました。

そして母としてこんな我慢を普段させてしまっているのかなぁ?と思うと、本当に切なくなりました。

今までお母さんの愛情を独占してきた上の子は、下の子が出来るとつい赤ちゃんがえりしたりわがままになって下の子に意地悪をしたりしがちですが、上の子は上の子なりに気付かない所でとっても頑張っているんですね…。

この本のお母さんのように私も上の子の気持ちの揺れを感じられる母でいたいと思います!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 我が家はパパが読む時いつもコレ!(^m^  投稿日:2008/06/08
ちゃいます ちゃいます
ちゃいます ちゃいます 作: 内田 麟太郎
絵: 大橋 重信

出版社: 教育画劇
親戚のおばちゃんから頂いた本です。

大阪に住んでいるので、本の中のイントネーションや感情表現をリアルに表現して毎回楽しんでいます♪

うちの子達はパパに読んでもらうのがとっても好きで、パパも子供達が毎回喜んでリクエストしてくれる事に嬉しくなって一生懸命面白く読んでいます。

「たあくんでっか?「だってだれってまだゆわへんねんもん。」
「ちくちくちく・・・」と一節一節読むごとに何故かいつも大爆笑!!

シリーズで色んなバージョンあったらいいのになぁ・・・^^
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大切な家族の本  投稿日:2008/06/08
虹の橋
虹の橋 作: 湯川れい子
絵: 半井馨

出版社: 宙出版
去年実家で13年飼っていて大切な家族の一員だったワンちゃんが亡くなりました。

まだ小さい我が子は小さい心で一生懸命考えて「死」というものを受け止めようとしていましたが、やはりもう二度と会えないと知るととても心を痛めて泣いていました。

そんな時主人の妹が少しでも子供達の力になればとこの本をプレゼントしてくれました。

毎回読み聞かせの時はいつもウキウキしながら聞いているのに、この本を読んでいる時は二人ともじっと黙って真剣に話しに耳を傾けていました。

そして読み終わって娘が一言、「そっかぁ、○○ちゃん(ワンちゃんの名)は死んじゃってもう会えないんじゃなくて、虹の橋で○○(娘の名)を待ってるんだね」とポツリと言いました。

あんなに泣いていた娘の心を180度ひっくり返して、一瞬にして明るさを取り戻させたこの本はスゴイと思います。今では身近な誰かが亡くなってもきっと虹の橋でまた会えるんだと、前向きに受け止められるようになりました。

親しい人や身近な誰かとさよならするのはとても悲しい事だけど、命あるからこそ大切な誰かを大切に出来る心を養ってくれたらなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 懐かしい記憶☆  投稿日:2008/01/28
きょうはなんのひ?
きょうはなんのひ? 作: 瀬田 貞二
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
確か小学生位の頃初めて出会い、幼いながらにとっても感動し、絵本のまみこちゃんと同じ事を両親にしました。
両親はもちろん喜んでくれましたが、何より自分が一番心が「ほっこり」として嬉しかったのを覚えています。

あれから何年も時が経ち、自分も母となり、なにげなく本屋さんで子供に読みたい絵本を探していたら、偶然同じ絵本と再会しました。
手に取ったときはそれとは気付かず他の絵本同様何気なく読み始めたのですが、読み進めていく内に見覚えのある事に気付き、忘れていたあの頃の記憶が蘇り、思わず買っていました。

帰宅した日の晩寝る前に子供達に読み聞かせをしていたら、なんともいえない感情が沸き、つい涙が出そうになりました。

子供達はまだ本棚の中にある他の絵本と同じように思っていると思いますが、いつの日か私と同じように「主人公のまみこちゃんみたいにパパとママを驚かせたい!」と可愛い策を練ってくれる事を今から密かに祈っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく可愛い♪  投稿日:2008/01/28
ピヨピヨ スーパーマーケット
ピヨピヨ スーパーマーケット 作: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
今まで出会ったことのない絵本でした☆
スーパーって楽しい!でも子供を連れて行くとママは大変!っていうカンジがすごく伝わってきて、読んでいる自分が何だかワクワクするような楽しい作品です。
子供達が「今日は何を読んでもらおうかなぁ?」と悩んでいる時は私から「ピヨピヨスーパーマーケットは?」と言ってしまいます^^単に私が読みたいだけ〜?!(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読むたびに好きになる本です☆  投稿日:2008/01/28
おにいちゃんにははちみつケーキ
おにいちゃんにははちみつケーキ 作: ジル・ロベール
絵: セバスチャン・ブラウン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 主婦の友社
我が家の子たちも大好きな絵本の一つです。

うちは上の子は女の子ですが、この本を読む時はいつもコンタを自分の名で、マメタを弟の名で読んでと言ってきます。
6歳ながらに上の子の感情と下の子の感情を感じ取っているんだなぁと思います。

この本に出会ってから子供達もそれぞれに対する気持ちがすこぉし変化した様な気がするのは親ばかでしょうか?(笑)
大きくなっても仲の良い姉弟でいてくれたらいいなぁとおもいます。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 入園前でも卒園してからでも楽しめる一冊  投稿日:2008/01/28
ようちえんのいちにち
ようちえんのいちにち 作: おか しゅうぞう
絵: ふじた ひおこ

出版社: 佼成出版社
我が家は入園前に買いました。

「ようちえんってどんなところ?」
「おともだちってどんなかな?」など
素朴に聞いてくる我が子にとても分かりやすく、そして
楽しく説明してお話しする事が出来ました。

そんな娘もこの春卒園を迎えます。
この絵本のように楽しく園生活を過ごせたんじゃないかなぁと思います。

余談ですが娘の名がこの本の主人公の「あかりちゃん」と同じだったのが一番良かったのかもしれません^^
これで弟の名が「かいくん」じゃなく「こうくん」だったらバッチリだったのになぁ・・・(笑)
参考になりました。 0人

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット