改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは? 改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは?
文: ジュリア・ドナルドソン 絵: アクセル・シェフラー 訳: 久山 太市  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
英国王室、ウィリアム王子の子どもたちが大好きな絵本として、TVで紹介されました!

だんだるまさんの公開ページ

だんだるまさんのプロフィール

せんせい・40代・岐阜県

だんだるまさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ほっこりします  投稿日:2015/11/23
どうぞのいす
どうぞのいす 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
保育園の子どもたちが大好きで何回も読んでいます。私もいすを見ると「どうぞのいす」を思い出しわくわくします。私もお話の中にはいりたいなあなんて思います。くりかえしの内容ですがオチが「くり」というところもとても面白いです。ほっこりする絵も癒されます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クリスマスといったらコレ!  投稿日:2013/10/14
ぐりとぐらのおきゃくさま
ぐりとぐらのおきゃくさま 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
私が最初に出会ったぐりぐらはこのお話でした。
大きな長靴、マント、えりまきに帽子、手袋にワクワクしながら、私もぐりぐらと一緒におきゃくさまを探していました。とっても優しそうなおじいさん、わたしのサンタクロースはこのおじいさんでした。おじいさんの作ったチョコレートケーキは本当においしそうでみんなで食べているところは見ているだけで暖かくなりますね。ぐりぐらが、はなをクンクンさせるとこも大好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すてきなともだちです  投稿日:2013/10/14
ぐりとぐらのかいすいよく
ぐりとぐらのかいすいよく 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
まず、ぐりぐらの水着姿がかわいい!
ぶどう酒のビンに入った手紙と、地図。ワクワク感いっぱいです。うみぼうずに泳ぎを教えてもらってくらげおよぎ、バタフライ、イルカジャンプまで教えてもらって上手に泳げるようになります。こんなかわいいうみぼうずに出会いたいと思いました。
また、この絵本は海の色がとてもキレイで、夏になるとリビングに飾っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お腹がすいてきました  投稿日:2013/06/01
からすのそばやさん
からすのそばやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
からすのパンやさん続編シリーズのなかで、一番好きなお話です。そばの花の出会いから、そばつくりを始め、お客さんのニーズに合わせうどん、ラーメン、スパゲッティまで作ってしまうのは、まさにカラスのパンやさんの子どもですね。お料理の名前にもおもわず笑ってしまいました。かこさとしさんファンの私にはこの楽しい世界がたまりません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おおきくなりました  投稿日:2013/06/01
からすのおかしやさん
からすのおかしやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
子どもの頃から大好きなからすのパンやさんのワクワク感そのままのお菓子がいっぱいできてきてもうたまりませんでした。チョコくんも、リンゴさん、レモンさん、オモチくんがかわいく成長し、みんなで力を合わせてていて笑顔で読みました。そしてチョコくんもいよいよ結婚!なんだか、自分と照らし合わせてジーンとしてしまいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大人に読んでもらいたい  投稿日:2013/06/01
からすのてんぷらやさん
からすのてんぷらやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
からすのパンやさんの続編ということでしたが、とても考えさせられるお話でした。震災も時間とともに記憶の後ろのほうへ追いやってしまう中、レモンちゃんや、オモチくん、ジロくんのなかまのシンプルな気持ちでお店をのつくり、キュウベイさんが元気になって再生する過程は感動させられ、大人にも読んでもらいたいと思いました。そして、レモンちゃんも結婚!おめでとう。
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット